「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する

近藤智美公式ブログ・「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

日に日にあたたかくなってきて、桜も咲き始め、春らしい光景をあちこちで見掛けるようになりました。装いも、ピンク色のお洋服や靴、バッグなど、ありとあらゆるピンク色の商品がお店に並んでいますね。

本日のブログではピンク色のサングラスをご紹介しますね。

私は鼻が低いのに近眼だから、メガネは必要なのですが、どうしても好きになれません・・・・・。私のように、視力矯正のためにするメガネもあれば、サングラスや、おしゃれメガネを利用される方もいらっしゃいますよね。

「ピンク」の効用については、いっつもブログに書いていますし、セミナーでもお話させてもらっています。

ピンク色は女性ホルモンに働きかけ、活発にします。そうすると、若々しくなり、やさしい波動に包まれます。そんな女性に接せられると、男性もうれしいでしょうし、男性は女性に対してもっともっとやさしくなります。

女性にとっても男性にとっても必要な色です。が、、、、体調であったり、ココロの調子がよくないときには、ピンク色を遠ざけてしまうこともあります。

ピンク色がきれいすぎて、まぶしすぎるように感じたり、気持ちがとってもブルーなときは、とてもそんな気分(ウキウキ、ワクワク、といった弾むような気持ち)にはなれない、ということは、誰にだってありますよね。

女性の身体のバランスの変化というのは、心身ともに影響があります。それによって、日常生活に支障をきたす例というのは多く認められていることでもあります。

更年期というひとことでまとめたくない感もありますが、アンチエイジングにはピンクが最強です。

人は「自然治癒力」がありますから、無意識ながらも「自分がいま必要とする色」を身近に置いたり身につけています。

色彩心理的にいうと、自分のなかに今足らないというか、プラスしていきたい色のものを身につけたり、目の見えるところに置くことによって、その色からパワーを受け取っているのです。

また、不安定な状態にあるとき、人が好んで選ぶ色のなかに、赤紫系の色があります。

赤紫は、「赤」と「青」を混ぜた色。色彩心理学的に考えると、「赤」の活動的な要素に「青」の静寂的な要素の両方が含まれる赤紫系の色によって、身体バランスに翻弄される女性心理を如実に反映しているものと思われます。

でも、こういう女性のことを考えてくれている商品がある!ということで、ようやく本題です♪

その名も「美美Pink」!
商品の詳細は「美美Pink」のHPをご参照くださいね。
「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する

名前もコピーもむちゃくちゃステキですよね。
それも、ピンクの波長で、内側から美しさへのアプローチが期待できるものです。

漢方医学的な捉え方をすれば、気・血・水のそれぞれの生体エネルギーのうち、気の乱れを緩和し整えてくれる働きがあるようだ、ということが言えると思います。じっとしていられなかったり、気分の落ち込みによる気の乱れは、体調不良のもととなり健康的な美しさの大敵です。

前に、ダイエットメガネとして青いレンズの入ったダイエット用のメガネをご紹介しました。それをかけると、全部青みを帯びて食べ物が見えるので、食欲が落ちて、暴飲暴食しなくなるというものです。

いわば、この「美美Pink」は反対の作用をねらったものと言えますね。

落ち込んだ時、気持ちの切り替えがすぐにできなくても、サングラスをかけているうちに、ピンクの波動の効果を受けて、次第に落ち着いてくる・・・・・。

運動が得意でないなら、無理に運動しなくても、リフレッシュやコンディションを維持するのに使ってみる、など気軽にはじめられそうです。

それも、「美美Pink」を開発した東海光学株式会社さまは女性だけの商品開発チーム「女子開」(じょしかい)を作って、その中で生まれた商品なのです。

ほかにも「女子開」によって、パーソナルカラーにあわせた「肌美人」という、イエローベースカラーに合わせたレンズ、ブルーベースカラ-に合わせたレンズがあるのです。

メガネを選ぶのも楽しみのひとつになってきませんか?

身につけるもののひとつとして、メガネのレンズ、フレームを意識してみるのもオススメです。

最後に、フレームは何色でもいいですが、やっぱり似合う色のフレームを使うと、お肌の色もきれいに見えますし、いいことがたくさんありますよ♪
気になる方はご連絡くださいね。

近藤智美公式ブログ・色を混ぜるイメージでベースカラーを学ぶには?02

近藤智美公式ブログ・最近人気の「半額クーポン」!!【マジカルカラーリスト近藤智美】


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 商品の色
タグ:, , , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

園児のママのためのピンク講座で笑顔がいっぱい♪
園児のママのためのピンク講座で笑顔がいっぱい♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、大田区にあります池上みどり幼稚園さまで、保護者の方むけに似合うピンク講座が開催されました。講師をつとめたのは、同協会のイン …

メイクも少しの工夫でビューティアップ!!
メイクも少しの工夫でビューティアップ!!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、CLE協会のインストラクター仲間の笠井裕子さんの呼びかけにより、CLEビューティUP講座を受けてきました。 講師は、豊島区 …

体型を気にするあなたは○○色に要注意!
体型を気にするあなたは○○色に要注意!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 最近、傘を購入しました(唐突ですが・・・)。 ここのところはお天気が続いていますが、先日雨が降った時にさっそく使ったところ、雨降りにもかかわらずウキウキしました。 基本的 …

「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ
「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ

私はCLE(NPO法人 色彩生涯教育協会)に所属しています。 ここでベースカラー診断士、カラーアナリストの養成講座を学び、今、活動しております。 このCLE東京支部では毎年1回、ビューティフェスタを開催しています。 &n …

マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆
マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 2015年も残すところ、今日をいれて2日ですね。 みなさんにとって2015年はどんな1年でしたでしょうか。 私は四緑木星なのですが、この1年は「仕事運の年」と言われていま …

男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?
男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 1月23日、2月20日に開催した「カラーで5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」が好評で、3月27日(日)にも開催する …

「自分」を発見するための、とっておきの方法
「自分」を発見するための、とっておきの方法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 7月10日(日)は毎月第二日曜日に代々木で開催されるイベント、「プチ癒しフェスタ」に出展いたします。 「いつもブログを読んでいま …

「パーソナルカラー」からはじまる「自分を知る」旅
「パーソナルカラー」からはじまる「自分を知る」旅

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 パーソナルカラーは日本語でいえば、「個人、人の色」です。お似合いになる色というのは、その人自身がもっている肌の色、髪の毛の色、目 …

写真を撮るときにベースカラーを知っていると・・・♪
写真を撮るときにベースカラーを知っていると・・・♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 いまや携帯にはかならずカメラがついていて、カメラそのものを持っていなくても、写真を気軽に撮ることができますよね。 ふだんから、自 …

あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー
あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日はいったいカラーセラピーって何をするのかっていうお話をしますね。 カラーセラピーは、カラーボトルを数本選んで、色のキーワードから感じることをアウトプットすることを通し …