色を混ぜるイメージでベースカラーを学ぶには?

近藤智美公式ブログ・色を混ぜるイメージでベースカラーを学ぶには?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

先日、パーソナルカラー診断をしたときに、ジェネレーションギャップを思いっきり体験しました。もう笑い話です。またそれが、「色」に関連する内容だったので、私としてはかなりのショッキングな出来事でしたので、ブログに書いてみることにしました。

カラー診断をするとき、いきなりドレープをあてるのではなく、まず色の話をします。

そのなかで、「ベースカラー」の話をしながら「ブルーベース」と「イエローベース」をなんとなくでもご理解いただけるように説明しています。

そのなかで、緑色を例にしてお客様に質問したのです。

「絵具で緑色を作るとき、何色と何色を混ぜてお作りになりますか?」

「・・・・・」

お客様がかたまってしまいました。ん?? 私、質問の仕方がむずかしかったかしら?と内心、あれあれ??と思っています。

「混ぜる~? え、、、わかんない」とお客様はおっしゃいました。

とっても若い20代のお客様。自分がもっている絵具のなかに、すでに緑色のチューブがあるから、「緑色を混ぜて作る」という発想そのものがなかったのです!!

学生の頃の絵具に緑色がなかったわけではないのですが、「色を混ぜる」ことってやってきているものだと思っていたのでビックリしてしまいました。

これこそジェネレーションギャップですよね。

さんざん笑ったあと、この後が大変です。絵具を混ぜるイメージをしてもらいながら、ブルーベースの緑とイエローベースの緑とを説明しようとしていたわけですから。

このお客様の場合は「緑」はもちろん、「青緑」と「黄緑」という絵具がすでに頭の中にイメージできているわけですから、絵具がどうこう、という話は入れずに、「青緑はブルーベースの緑ですよ。黄緑はイエローベースの緑ですよ」という説明でシンプルにご理解いただけました。

ふだんは「青色絵具を多く混ぜると、緑はブルーベースになりますよ。黄色絵具を多く混ぜると、イエローベースの緑になりますよ」と混ぜ混ぜするイメージをしていただいています。

その方の年齢に応じた説明、たとえ話が必要だと勉強になりました。ちょっと気になったのはどの年齢が分岐点になるのだろうか・・・・・。私はいつも絵具の話をしてたけれど、?って思ってて言えなかった人がいたとしたらちょっと申し訳ないことしてしまってます・・・・・。

美色コーディネイト講座初級では色彩理論もふくめてオケイコ感覚で色にかんすることが学べますよ。カリキュラムはこちら↓

現在、募集中です♪

近藤智美公式ブログ・色を混ぜるイメージでベースカラーを学ぶには?02


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: ベースカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 商品の色, 色を使った言葉
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?
ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断をすると、必ず「あっ、この色お似合いですねぇ」と伝えたくなる色に出会います。お客様に覚えてもらいたいのもあって、写真を …

鏡はいにしへよりカラー(ココロ)を映し出す
鏡はいにしへよりカラー(ココロ)を映し出す

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 つい先日、ブログで「「自分」を発見するための、とっておきの方法」と題して、鏡は自分発見のためのシンプルなやり方であることを書きま …

男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?
男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 1月23日、2月20日に開催した「カラーで5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」が好評で、3月27日(日)にも開催する …

養成講座2日目は色にいっぱい触れ、疑惑も判明!
養成講座2日目は色にいっぱい触れ、疑惑も判明!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 昨日は、インストラクター向けパーソナルカラーアナリスト養成講座の二日目でした。昨日も中身が濃い一日で、帰ってからは何もできない状 …

色覚異常者の見えにくさではなく、見えやすさを利用する!
色覚異常者の見えにくさではなく、見えやすさを利用する!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 ユニバーサルデザインという言葉を聞いたことはありますか。ユニバーサルデザインというのは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった …

制服と色の関係 お医者さん編
制服と色の関係 お医者さん編

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は、職業と制服の色の関係について。 制服が決まっているものは特に、その色の効果を最大限に活用している場合も多々あります。今日は数あるなかでも、お医者さまの白衣について …

文化の日だから考えよう。「淡紫色」の意味
文化の日だから考えよう。「淡紫色」の意味

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 ハロウィンが終わって、11月に入り、なんだか一気に「年末まで2ヶ月!」というのがクローズアップされているように感じます。 今日は雨も降り、すごく寒い一日でしたね。 「文化 …

自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?
自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?

今日はからだの勉強をしてきました。それも子宮。女性の体にあって、赤ちゃんを宿し、産まれるまでのあいだ育んでいく大事な器官。 講師は、長崎市で布ナプキンと布おむつの販売店をしていらっしゃる、大原万里亜先生。 男性や子どもた …

戦隊シリーズだけではない!色で表現するキャラクター
戦隊シリーズだけではない!色で表現するキャラクター

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私はちょうど戦隊シリーズとともに子ども時代を過ごしましたので、初代のゴレンジャーが、一番なじみがあります(笑 年齢がバレますね) …

「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪
「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私はカラーの仕事をさせていただくとき、お客様のことを客観的にみることを心がけています。 どうしても、自分のことに対しては、客観的 …