ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?

近藤智美公式ブログ・「今日は何色?」 色をテーマにした企業CM02

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

カラー診断をすると、必ず「あっ、この色お似合いですねぇ」と伝えたくなる色に出会います。お客様に覚えてもらいたいのもあって、写真を撮り、ブログなどでご紹介すると、それを見た方から「ステキですね」と言っていただけたりします。

その、第三者の方からの「ステキですね」って言葉、診断を受けたお客様は、たぶん私から伝えるよりも、ずっとずっとうれしいと思います。

そして、第三者の方からの素朴な疑問が・・・・・。

「ベースカラー診断とパーソナルカラー診断はどう違うのですか?」

いっぱい話しているような気になっているのですが、あらためてブログにまとめてみます。

ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは

ひとことで言うなら、ベースカラー診断は大きく2つに分ける診断で、それをより細かくわけて診断するのが、パーソナルカラー診断です。パーソナルカラー診断には「スプリング」「サマー」「オータム」「ウインター」と4つの季節になぞらえて呼んでいます。

ベースカラー診断・・・・・イエローベースかブルーベースかの2つにわける
パーソナルカラー診断・・・イエローベースを「スプリング」と「オータム」、
ブルーベースを「サマー」と「ウインター」の計4つにわける

いいところ、使いづらいところ

ベースカラー診断は大きく2つにわけるだけなので、シンプルで、買い物に行ったり、美容院でヘアカラーしたり、お洋服やアクセサリーをコーディネートするとき、すぐに使えるのがいいところです。

なぜなら、世の中の色はすべて2つのベースカラーに分けられるからです。

パーソナルカラー診断は、よりピンポイントに、自分の似合う色がわかるところがいいところです。

ただ、使いこなすのが難しいなって思う方もいるのではないでしょうか。

お店にある商品は、ファッションやメイク用品のものでも、「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」といった、パーソナルカラーで商品を展開しているわけではありません。

だから、パーソナルカラー診断をしていても、自分の似合う色と同じ商品を見つけることが出来ず、「せっかく診断したのに合うものがない」という悲しい結果があったりするのです。

なので、ベースカラーという概念が役に立つのです。

たとえばベーシックカラーの「キャメル」と「グレー」、または「ブラウン」と「黒」、「ベージュ」と「ネイビー」がわかれば、お洋服やバッグのお買い物に役立ちます。

メイクなら「オレンジ系」と「ベビーピンク系」、または「コーラルピンク系」と「ローズ系」など。

「イエローベース」と「ブルーベース」の2色の展開は多くの商品で行われていますし、自分でも見極めて、買って使えるようになります。

それに、ベースカラーがわかれば
「イエローベースさんならではの似合うブルーがある」
「ブルーベースさんならではの似合うイエローがある」
というのが、自分の可能性をひろげます。

よく「色のことやってるの? 私に似合う色はなに?」と聞かれます。「似合う色」は「赤や青が似合う」というのではなく「黄色みがかった、あたたかい感じの赤色が似合うよ」と伝えたいのです。というわけで、その質問には、答えられないのです。笑

イエローベースとブルーベースの違いがわかるようになると、
トマトのような「赤」とアメリカンチェリーのような「赤」
バナナのような「黄」とレモンのような「黄」
どちらが似合うかがわかってきて、お店で自分にあったベースカラーの商品を見つけられるようになります。

私は、お客様にカラー診断して、どちらのベースカラーをもっているかをわかっていただいて、自分でそのベースカラーをもつ商品を選べるようになっていただけるように、心を込めて診断します。

「似合う色を知る」ことはスタート☆

だから、「似合う色を知る」ことはスタートなのです。
それから、自分で似合う色を選ぶようになって、周りの人から「似合うね」っていっぱい言っていただけるようになると、うれしくなって、内面がキラキラして、ココロも開いて、よりあなたらしい魅力が、オーラが、外見にさらに出てくるのです。

そういう女性(もちろん男性も!)がどんどん増えていくのが、私たちのしているカラー診断です。

近藤智美公式ブログ・ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: パーソナルカラー診断, ベースカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

髪の色はどうやって決めているの? 髪は顔の「額縁」ですよ!
髪の色はどうやって決めているの? 髪は顔の「額縁」ですよ!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 最近「髪の色がかわってから印象も変わったね。」とよく言われます。 そう言われて、私はこっそりにんまりしています(笑)。 なぜなら、やっぱり人は 「色を見る力」がすごーーー …

透明な「色」がないドリンクの味、当てられる?
透明な「色」がないドリンクの味、当てられる?

こんにちは。 NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今朝のテレビで、最近はやりの「透明ドリンク」の特集がされていました。 お水に、みかん、りんご、ぶどう、桃などの味がついたものは …

「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する
「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 日に日にあたたかくなってきて、桜も咲き始め、春らしい光景をあちこちで見掛けるようになりました。装いも、ピンク色のお洋服や靴、バッ …

「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法
「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の場での「あるある」なのですが、お客様が「こっちの色のほうが好き。でも、似合うのは違うんだ~」と言いながら、表情がどこ …

洋服の色選びを失敗しないための「照明の色」チェック
洋服の色選びを失敗しないための「照明の色」チェック

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お店で素敵な洋服を見つけて買ったものを、実際に着てみたら、お店で見た色と違うように感じたことはありませんか? 色を見るとき、その場の明るさによって色が違って見えることがあ …

「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・
「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は色にまつわる、あるエピソードをご紹介します。ちょっと切ない気持ちになりますが・・・。 人というのは、体験したことが「色」と …

メイクも少しの工夫でビューティアップ!!
メイクも少しの工夫でビューティアップ!!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、CLE協会のインストラクター仲間の笠井裕子さんの呼びかけにより、CLEビューティUP講座を受けてきました。 講師は、豊島区 …

色覚異常者の見えにくさではなく、見えやすさを利用する!
色覚異常者の見えにくさではなく、見えやすさを利用する!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 ユニバーサルデザインという言葉を聞いたことはありますか。ユニバーサルデザインというのは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった …

水は透明に見えるのに、海の色が青く見えるのは?
水は透明に見えるのに、海の色が青く見えるのは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私たちはたくさんの色に囲まれて暮らしていますよね。以前にもブログで「モノが見えるしくみ」について書いていますが、色は、光とそれを …

あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー
あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日はいったいカラーセラピーって何をするのかっていうお話をしますね。 カラーセラピーは、カラーボトルを数本選んで、色のキーワードから感じることをアウトプットすることを通し …