水は透明に見えるのに、海の色が青く見えるのは?

近藤智美公式ブログ・水は透明に見えるのに、海の色が青く見えるのは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

私たちはたくさんの色に囲まれて暮らしていますよね。以前にもブログで「モノが見えるしくみ」について書いていますが、色は、光とそれを見る目と物体そのものがあると「見える」というのが成立します。

色が見えるのは、特定の色の光が目に届くということです。たとえばネオンサインの青い光が目に飛び込んでくれば、私たちはそれを青いと感じます。では、自分から光を出していない「物」が、青く見えるのはなぜでしょうか?

これは、物に当たって反射してきた光の色を、私たちはその物の色として見ているのです。青い光だけをはね返し、それ以外の光を吸収する物からは、青い光だけが目に入ってくるので、私たちは青い物と感じています。

同じように、赤は赤い光だけを、黄色は黄色い光だけを反射します。白はすべての光を反射しています。黒はすべての色を吸収し、目に入ってくる光が何もないので黒く見えるのです。これが「物についた色」の見え方のしくみです。空の青も、信号の赤も、レモンの黄色も、さまざまな波長の光が目に入って色が見えるという原理は同じです。

物が光を吸収するとは、どういうことなのでしょうか。

光が吸収されるとき、物を構成している原子の中の電子がエネルギーを受け取り、高エネルギー状態(励起状態)になります。その後、電子はエネルギーの低いもとの状態に戻り、そのとき、熱エネルギーを放出します。黒い紙に光が当たると熱くなるのは、このためです。

海の中に潜ってみると、青一色の世界が広がっています。
水も空気と同じで透明なのに、どうして青い色に見えるのでしょうか?

それは、海中に差し込んだ光のうち、波長の長い光(赤、橙色、黄色など)を水分子が吸収する性質があるからなのだそうです。深くなればなるほど、赤っぽい光は吸収されて失われ、海中を進む光は波長の短い青っぽい光だけになっていくのです。

そして、深い海では青い光しかなくなり、鮮やかな赤い色の魚も、赤く見えなくなります。反射すべき赤い光がないからです。

ちなみに、水が青く見えるのは海だけではないです。学校のプールもそうでした。それに、海水やプールの水は、上から見ても青く見えます。青い光が海底などに当たって外に飛び出してくるのと、水面が、空の青を鏡のように映しているからです。

そして、海の色は、汚れやプランクトンの存在によっても影響を受けています。海中に届く光の波長は、海の状態によって、スペクトルと水深との関係も変わってくるのだそうです。だから、海はぜんぶ同じ色というわけではないのですね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 世界の色, 色の豆知識
タグ:,

今なら、半額で受けられます!

今なら、半額で受けられます! 当ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
只今、「マジカルベースカラー診断」、「センセーションカラーセラピー」、「マジカルパーソナルカラー診断」3つのサービスともに、通常の半額にてお受け頂けます。今すぐこのプレゼントをお受け取りください!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

養成講座2日目は色にいっぱい触れ、疑惑も判明!
養成講座2日目は色にいっぱい触れ、疑惑も判明!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 昨日は、インストラクター向けパーソナルカラーアナリスト養成講座の二日目でした。昨日も中身が濃い一日で、帰ってからは何もできない状 …

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

4月19日テレビ出演!!フジテレビ 直撃LIVEグッディ!
4月19日テレビ出演!!フジテレビ 直撃LIVEグッディ!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は私のところに飛び込んできたニュースを、みなさまにお知らせしたいと思います。 それは!!! 4月19日に、CLE協会の加藤茜 …

オータムの「赤」とウインターの「赤」を見分けられますか?
オータムの「赤」とウインターの「赤」を見分けられますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 色には三属性があります。それは、「色相」「明度」「彩度」というものです。「色相」とは、赤、橙、黄、緑、青、紫といった色みのことを …

「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・
「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は色にまつわる、あるエピソードをご紹介します。ちょっと切ない気持ちになりますが・・・。 人というのは、体験したことが「色」と …

雪はどうして白く見えるのかな?
雪はどうして白く見えるのかな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 昨日の雪は、雨でほぼ溶けて、道の片隅などに残っているだけでしたね。でも、一面に真っ白なのを見ると、空気や川だけでなく道や建物まで、なんだけ汚れているものが洗われたかのよう …

制服と色の関係 お医者さん編
制服と色の関係 お医者さん編

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は、職業と制服の色の関係について。 制服が決まっているものは特に、その色の効果を最大限に活用している場合も多々あります。今日は数あるなかでも、お医者さまの白衣について …

カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪
カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 自営をしている方々は、ご自分の名刺以外にも、いろいろとツールをもっていらっしゃいます。 わたしも、「カラーのことをやろう!」と思 …

CLE感謝祭③ 「インプット」と「アウトプット」の法則
CLE感謝祭③ 「インプット」と「アウトプット」の法則

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日も感謝祭の内容を書きます。だから、③! でも、でも・・・なのです。何も見ないで書きたいことを書いていたときから、今日くらいに …

鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?
鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色に対する感覚というのは、個人個人の体験によって千差万別ですが、大きくわけると国によっても違うものです。国民性が大きく関係があるようですが、その国の歴史的背景だけでなく、 …