「青い食べもの」。あなたは食べますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

『週刊朝日9月23日号』(朝日新聞出版発行)に、「青ざめるほど幻想的 青い食べもの」との大きな見出しで青い食べ物が特集されていました。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?02

自然界に青い食べ物はありません。ブルーキュラソーがある!とご存じの方もいるでしょうね。このキュラソーはオレンジの果皮を使って作られたもので、透明なもの、オレンジ色、緑色、赤色といろいろな色があるなかに、青色のブルーキュラソーがあります。ホワイトキュラソーに合成着色料を入れて青く色づけていて、自然の色ではないようですよ。

青い食べ物の代表的で身近なものだと、ガリガリ君ソーダを代表とするソーダ味のものをイメージする方も多いのではないでしょうか。あとは、夏の風物詩のひとつ、お祭りの屋台でのブルーハワイのかき氷。

私は青色の食べ物というと、これくらいしか知りませんでした。

もともと「青い」食材は自然のものではないことからも、青い色は食欲を減退させる色、オレンジ色などは食欲を増す色として学んできました。なので、ダイエットを考えるなら、「青い」色を食事のときに見たり、ダイエット用のサングラスは青色をしていて、食欲が減退する効果があると言われています。

でも、この青色を逆転の発想で、わざと使って大ヒットしたのは、ポカリスエット!

ポカリスエットといえば、青と白のデザインがすぐに浮かぶのではないでしょうか。このデザイン、当初は非常に異端なものだったそうです! 青色というのは人に対して毒性のある印象を与える色として認知されていて、この色を食品や飲料に使うというのはある種タブーということになっていたからです。

しかし、スポーツ飲料として「さわやかな印象」をねらって空や海の青をモチーフとした色を缶のパッケージとして採用し、現在のロゴを使ってヒットしたのだそうです。

当時はスポーツ飲料自体がまだ有名でなかった頃ですから、斬新なパッケージ・デザインで、注目してもらうことを重視したと言われています。

でも、ポカリスエット自体が青い飲み物ではないですからね。ただ青色をパッケージに使うことですら、大騒ぎになるという一例とは言えると思います。

でも、またどうして、「青い食べ物」が特集されるのでしょうか。それも、天然自然の青色から、あえて青で勝負をかけた食品まで、9品も紹介されていましたよ。このブログでもご紹介させていただきますね。

まずは、まさかの「ラーメン」!!
青いラーメンを思い浮かべること自体、難しいですよね。私は想像もできなかったし、あるとは到底思えませんでした。

でも、でも、あるのですねぇ、青いラーメン。写真をどうぞご覧ください。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?

ラーメンって、熱いのをフーフーしながら食べるのがおいしいものだと思っているので、青いラーメンはなんだか冷たそうです。と思ったら、さっぱり塩味の冷やしラーメンなのだそうです。この青いお汁から湯気がたっているのはなんとも不思議な光景でしょうね。

食べてみたい方、チャレンジしてくださいね。そして、お味と食欲についてご報告していただきたいです。

私は・・・抵抗が大きすぎて・・・。

青い食べ物でも、写真のように、ワインなどはいいかもしれません。透明感を感じさせるようなものだったら許容範囲のようです、私の場合。えっ、ラーメンのお汁は透明だろう?って・・・。あ・・・・・。透明感を感じさせて、冷たいものがいいのかもしれません。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?03

でも、この青いビールはどうかというと、たしかにぬるくなってても、冷たそうなイメージはありますが、やっぱり麦の豊穣な実りを思わせる、あの色がいいですねぇ。もともと青いビールを知らないからでしょうけどね。最初から2種類あったら、どちらが人気があったのでしょう。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?04

そして、となりの地球はチョコレートです。へぇ!!

青色そのものは、人種や性別を問わず、好かれる色です。とくに日本人は「ジャパンブルー」を代表するように、青色が好きです。

続きまして、こちらの写真はカレーライスです。青いカレー!?

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?05

青いラーメンか青いカレーかどちらかを食べるとしたら、あなたならどちらをお選びになりますか? うーーーん、これも迷いそうです。

このカレーは「オホーツク流氷カリー」。なんともヒンヤリとしたネーミング。

その隣りのパンの上にぬってあるのはジャムです。りんごジャム! このジャムやハーブティは少しトライしてみようかなという気持ちになります。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?06

このマカロンと甘エビの卵の塩漬けは・・・。海老の卵ってたしかに、こういう色をしていますよね。苦そうな、でも、お酒のつまみにはよさそうです。

青い食べ物の特集はいかがでしたでしょうか。

近藤智美公式ブログ・「青い食べもの」。あなたは食べますか?07

ところで、身近な「ガリガリ君ソーダ」の青色は、合成着色料で色をつけてはいないのですよ。「スピルリナ青」で色がつけられています。スピルリナって聞いたことありませんか?

スピルリナはスーパーフードとも言われている、全長が0.3~0.5mmほどの栄養豊富な緑青色の「微細藻類」です。このスピルリナから抽出される青色色素フィコシアニンを業務用に商品化した“リナブルー”を使って、あの水色は作られているのだそうです。

冒頭に紹介した青いラーメン、あれもスピルリナから抽出しているそうですよ。

スピルリナは青色以外にも様々な色素(緑・赤・黄)を持っている植物で、それぞれの色は“植物うまれの着色料”として冷菓、製菓、ガム、グミ、和菓子、洋菓子、飲料など幅広い分野で活躍しているらしく、栄養価が高いだけがウリではなさそうです。

昔から日本人は植物由来で色を染める文化がありますが、やっぱり、というか、ここでも植物からの恩恵を受けていますね。

青い食べ物のおかげで、なんだか色々な食品のことを見直す、貴重なきっかけとなりました。色ってホント、おもしろいですね!


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーマーケティング, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 商品の色, 色とからだ
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪
カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 自営をしている方々は、ご自分の名刺以外にも、いろいろとツールをもっていらっしゃいます。 わたしも、「カラーのことをやろう!」と思 …

自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?
自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?

今日はからだの勉強をしてきました。それも子宮。女性の体にあって、赤ちゃんを宿し、産まれるまでのあいだ育んでいく大事な器官。 講師は、長崎市で布ナプキンと布おむつの販売店をしていらっしゃる、大原万里亜先生。 男性や子どもた …

「ベースカラー診断士」誕生のワケとは
「ベースカラー診断士」誕生のワケとは

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 CLE協会にはベースカラー診断士とパーソナルカラーアナリストとがあります。パーソナルカラーの概念からみると、ベースカラー診断士は …

パーソナルカラー別のメイクをマスターする☆
パーソナルカラー別のメイクをマスターする☆

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 パーソナルカラー養成講座で行われる、ある単元のご紹介。メイクの実習です。 パーソナルカラーアナリストとして、各パーソナルカラーの …

映画のキャラクターの個性=「カラー」で色づけ!
映画のキャラクターの個性=「カラー」で色づけ!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 みなさんは映画はお好きでしょうか。5月13日より公開される『ヘイル、シーザー!』のゴージャスなポスターが目に付いたので、ご紹介い …

バレンタインのプレゼントにネクタイもいかが?
バレンタインのプレゼントにネクタイもいかが?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 2月14日はバレンタインデー。学生のころ、この日こそ!と思って、好きな男の子にチョコレートをプレゼントした記憶が想い出されます。 …

ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?
ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断をすると、必ず「あっ、この色お似合いですねぇ」と伝えたくなる色に出会います。お客様に覚えてもらいたいのもあって、写真を …

年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を
年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 クリスマスが終わると、次はお正月の準備ですね。12月は師走というとおり、毎日駆け抜けているようです。 みなさんはビールはお好きでしょうか? お正月らしい缶ビールのご紹介を …

2016年の開運カラーを使って運を引き寄せましょう☆
2016年の開運カラーを使って運を引き寄せましょう☆

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日から仕事はじめという方もいらっしゃるのでしょうか。 今日は新年はじめのブログですから、2016年の開運カラーからお伝えしていきます。 私はいつも李家幽竹さんの風水を参 …

ニュートンは万有引力だけでなく「光」「色」も研究していた!!
ニュートンは万有引力だけでなく「光」「色」も研究していた!!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日はニュートンについて。 ニュートン!?って感じでしょうが、色彩のことを学ぼうとすると、絶対に出てくる名前なのですよ。 ニュー …