なぜ「パーソナルカラーは必要なのか」を伝えたいから

近藤智美公式ブログ・なぜ「パーソナルカラーは必要なのか」を伝えたいから

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

わたしは「カラーリスト」という仕事以外にも別の仕事をしています。それは、「編集・校正」です。書籍や雑誌、チラシにいたるまで、あらゆる出版物の編集・校正をしてきました。「カラーリスト」と名乗っている期間よりもキャリアは長いです。

そんな私が「カラーリスト」をすると決めて、FBをスタートしたとき、ブログをスタートしたとき、とても困ったことがありました。

それは、「文章が書けない」です。

これまで、誰かが書いた文章を編集して校正してきました。あるものを編集するのはできたのです。が、まったくないところから、「自分の思っていることを言語化する」ことがどれだけ難しいんだろう!!という、たかーい壁が!!!

知らなかったぁ、これまで編集・校正させていただいた文章を書いた人たちって、どれだけすごいんだろうって思いました。「書ける」ってすごいことです。

私は日頃から、自分のもっている思いを言葉にすることも苦手で、うまく言葉にならなくてもどかしい思いをすることもままありました。

カラーリストをしていく上で、「色がもっている、ものすごい能力!!」を「マジカルカラー」という以上、「マジカルカラーとは何か」「カラーが人にどんな影響を与えているのか」を言葉にして、まだ気付いていない人に「伝える」必要があります。

そもそも、「似合う色」、「パーソナルカラー」を知らなくたって、別にいいのです。死んでしまうなんてことはありません。食べるものがないほうがよっぽど大変です。

ただ、似合う色、パーソナルカラーを知ることによって、どんな利点があなたに訪れるか、ただただそのことを伝えたくて、カラーリストをしているのです。

そして、編集・校正をやってきた自分のキャリアを活かしたカラーリストになりたいのです。だって、言葉には「力」があります。その具体的な例をひとつ。

カラー診断したときに、お客様が
「でも、こっちの色のほうが好きだなぁ」と、おっしゃることがあります。

「でも」がお客様から出るとき、その後に続く言葉は「否定形」になります。「でも、似合う色は好きじゃないなぁ」です。

そんなとき、わたしはお客様に
「でも、こちらの色のほうが、お似合いになりますよ」とは絶対にいいません。
かわりに、
「では、この好きな色は小物で使うのはいかがでしょうか」などと提案することにしています。

「でも」とおっしゃる気持ちを十分に受け取って、お客様に寄り添う気持ちを大事にします。それに、「では」を使うと、プラスアルファが伝えられる気がします。

「では、・・・」と聞くと、アイディアだったり、新しい見方だったり、何かしら生まれそうな気がしませんか? 「じゃあ、こうしてみようかな」につながりそうです。

パーソナルカラーを知ると、よりあなたがあなたらしくなります。「パーソナルカラーで人生が変わる!」くらいにまで思っています。ただ、いきなりそう言っても、「なんじゃ、それ?」となってしまいそうです。少しずつ色のよさを知っていただくために、苦手と言わず、言葉にすることを意識していきたいです。

私の体験からさらに言うと、時間はどれだけかけてもいいのです。すぐにはできません。ただ、自分の手足を使って、自分で選んで、自分の人生を切り開いていくということが、パーソナルカラーを使うこと、とイコールになってくるのです。

編集・校正をしてきた私だからこそ、伝えられる色の魅力があるはずです。言葉を意識して、私の思いを言語化しますよ~。ブログをお楽しみに!!
あなたの世界に「色」がまた少し身近になりますように。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: パーソナルカラー診断, マジカルカラーリスト, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:, ,

今なら、半額で受けられます!

今なら、半額で受けられます! 当ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
只今、「マジカルベースカラー診断」、「センセーションカラーセラピー」、「マジカルパーソナルカラー診断」3つのサービスともに、通常の半額にてお受け頂けます。今すぐこのプレゼントをお受け取りください!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「青い食べもの」。あなたは食べますか?
「青い食べもの」。あなたは食べますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 『週刊朝日9月23日号』(朝日新聞出版発行)に、「青ざめるほど幻想的 青い食べもの」との大きな見出しで青い食べ物が特集されていま …

「大人の琥珀」と聞いて、あなたなら、どんなカラーをイメージしますか?
「大人の琥珀」と聞いて、あなたなら、どんなカラーをイメージしますか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 先日、お裾分けをいただきました。 写真のこちら。 「大人の琥珀 OTONA NO KOHAKU」と書かれたポッキーです。 ふだん目にする赤い箱のポッキーとは違っていますね …

あなたの声は何色ですか?
あなたの声は何色ですか?

あなたは自分の思っていることや意見などを誰かに伝える時はどうしますか? 自分の行動を見せて感じ取ってもらったり、何か書いてあるものを見せて伝えたりする方法もありますが、一番多くするのは、声を出して言葉にして伝えることでは …

色と関わる、イコール、心と関わる、ということ♪
色と関わる、イコール、心と関わる、ということ♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日のプチ癒しフェスタの続きです。 プチ癒しフェスタの後にいろんなことが起きて、まったくブログが書けなくなりました。「起きたこと …

人間の色の見え方、動物の色の見え方、同じ?違う?
人間の色の見え方、動物の色の見え方、同じ?違う?

あなたは動物が好きですか? 動物を飼って一緒に過ごしている方もいらっしゃいますよね。 私達が見ている風景や色は、動物にはどのように見えているのでしょうか? ほとんどの動物は色覚を持ち、色を識別することがわかっています。 …

整顔&カラーコラボセミナーでハッキリした、顔の血色の重要さ!
整顔&カラーコラボセミナーでハッキリした、顔の血色の重要さ!

12日に、「好感度アップ!整顔&カラー診断」を開催しました。 整顔師の荒町英明さんとのコラボセミナーです。英明さんの奥様、幸代さんは私が通うYOGAのインストラクターで、この日はアシスタントをしてくださいました。 セミナ …

クリスマスカラーのベースはブルーorイエロー?
クリスマスカラーのベースはブルーorイエロー?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 12月に入り、いっそうお店などではクリスマス色が強くなってきた感じがします。いたるところにあるツリー、サンタさん、赤、緑、赤、緑・・・。自分にサンタさんがきてくれるわけで …

小学生にも伝わる言葉で! カラーリストとは・・・
小学生にも伝わる言葉で! カラーリストとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、頭をウネウネさせていることのひとつに、「カラーリスト」という職業を、小学生に話しても理解できるくらい、かみ砕くとどうなるか …

園児のママのためのピンク講座で笑顔がいっぱい♪
園児のママのためのピンク講座で笑顔がいっぱい♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、大田区にあります池上みどり幼稚園さまで、保護者の方むけに似合うピンク講座が開催されました。講師をつとめたのは、同協会のイン …

講座で学んだことを実践して「自分のもの」にする
講座で学んだことを実践して「自分のもの」にする

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 27日(日)は、ギャラリー茶房 椿 様にて、「カラーで5歳若返る!アンチエイジング・カラーセミナー」第3回を開催いたしました。 …