「自分」を発見するための、とっておきの方法

近藤智美公式ブログ・「自分」を発見するための、とっておきの方法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

7月10日(日)は毎月第二日曜日に代々木で開催されるイベント、「プチ癒しフェスタ」に出展いたします。

「いつもブログを読んでいます」という方から、ベースカラー診断のご予約をいただきました。ドキドキしながらも、お会いできることがとても楽しみです。

カラー診断の必需品とは・・・

カラー診断をするとき、必ず使うモノと言えば、鏡です。鏡に映っている自分を見ながら、お顔近くに当てるドレープ(布)の色が変化したときに、肌色、髪色、目の色に起きる変化の様子を見て、「お似合いになる色」というのを診断していきます。

初めて診断を受ける方は、どこにどんな変化が起こるかを見落としてしまいがちで、変化していることに気付かなかったりします。

でも、ご安心くださいね。変化が出ているポイントをお伝えして、あらためて、鏡の前の自分を見てみると、「あー、違う!」と、ご自分で変化を感じることができるようになります。

そうすると、お客様から「こっちの色ですね」などと、ご自身でも診断していらっしゃいます。このように、お客様に「見るポイント」がわかっていただけると、ご自分でも色を選べるようになりますから、私もとてもうれしく思います。

ところで、「鏡を見る」ことは、みなさん、お好きでしょうか。

「どれだけでも見ていられる。鏡を見るの、大好き!」とおっしゃる方にもお会いしたことがありますが、私から見たら、うらやましいほどです。

というのは、私の体験についてお話すると・・・・・。

かれこれ10年以上前の話です。数人でメイクのことを勉強していました。人にメイクする前に、自分の顔を使ってメイクしていたところ、たかが1時間くらいのあいだに、私は何度も何度も眠くなってしまうのです。

ふだんの生活のなかで鏡を見るぶんには起きないことだったので、自分にとっては衝撃的な出来事として記憶に残っています。楽しいのに、鏡を見ると眠くなる・・・という繰り返しで、何が起きているのか当時はわかりませんでした。うとうとする私を周りの人も笑いますが、何度も何度も睡魔はおそってきました。どうすることもできなかったです。

居眠りしてごまかす
笑ってごまかす
虚勢をはってごまかす  などなど。

人は直面したくないとき、向き合わなくていいように、いろんなことをします。その人によって、やり方は違います。それも、自分で意識するより前に体が先に反応するように、よーくできています。

いま思えば、あの頃、自分のことをとっても拒否してたんだなぁというのがわかります。

振り返れば、そのころの私は、自分のことが好きとは言えなかったのです。鏡を見て思ってたのは、「あ~、まゆげがしっかり描けてないなぁ」「ほうれい線、うすくならないかなぁ」「こんなところに吹き出物ができてる」などなど、あら探しのオンパレード! 笑

声に出さないときも、頭の中では、いつも自分を否定する言葉がグルグルとまわっていたのだと思います。

鏡を使った自己発見方法

鏡をみることは、自分のことを発見できるチャンスです。カラー診断するうえで、当たり前のように「鏡」を使うので、わたしたちは、お客様に「自己発見」のためのきっかけを、実はプレゼントしていることになりますね。

カラー診断は、「鏡の中の自分」と客観的に向き合うことだからです。

そして、肌の状態、目の輝き、髪のツヤ感、顔立ちなど、外見上の自分の状態を、自分で全部発見します。

そこからがスタートです。

自分の外見を、客観的に、評価するのではなく「ただ観る」ことって、それが自分に対してできるようになれば、人に対してもできるようになると思いませんか?

ポイントは「ただ観る」のです。
そういう意味で、鏡を見ることというのは、自己発見のためのシンプルなやり方だと思います。

CLE協会の高田裕子先生が「カラー診断とは、鏡を使った、究極の自己発見方法」だと、よくお話してくださるのですが、私もなぜか居眠りしてしまっていた過去があったからこそ、本当にそう思うのです。

カラー診断して、自分に対して「気づき」が起こり、もっと色を通して自分のことを知ってみたい、と思ったとき、自己確立を進めていく講座があります。

自分のブランディングは自分から避けていてはできません。

鏡と向かい合って、まずはどんな色のドレープがあらわれたときに、私ってこんなにキラキラっとするのね!という発見からはじめていきましょう♪ どんなことを思っている自分がいるかを知るチャンスです!


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: イベント出展, パーソナルカラー診断, ベースカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色とからだ
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪
☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、草木染にとても興味があります。昔の人は自然の色を「染める」ということで色を作り出していたんだなぁくらいにしか思っていなかっ …

開運のためのポイントと下着の色①
開運のためのポイントと下着の色①

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日から息子は中学校のスキー合宿で出かけていきました。ここのところ寒いおかげで、スキーも楽しめそうです。初めてのスキーですがen …

「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法
「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の場での「あるある」なのですが、お客様が「こっちの色のほうが好き。でも、似合うのは違うんだ~」と言いながら、表情がどこ …

和食をいただきながら日本の「色」を感じる
和食をいただきながら日本の「色」を感じる

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、「今更、聞けない和食のマナー講座」を受講しました。風情があって大好きな神楽坂にある「瓢箪坂 おいしんぼ」様にて、ランチをい …

「ひなまつり」桃の節句の意味
「ひなまつり」桃の節句の意味

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日、3月3日はひなまつりですね。うちには男の子しかいないので、おひなさまらしいことはお食事だけになります。 ひなまつりの時にだ …

あたたかくなると、カラー診断思わずしたくなる!?
あたたかくなると、カラー診断思わずしたくなる!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日はバレンタインデーでしたね。みなさんはチョコレートをプレゼントしましたか? 私はたくさんあげて、たくさんいただきました。とい …

男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪
男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、埼玉県春日部市に行ってまいりました。初の春日部市です。クレヨンしんちゃんではお馴染みの・・・です。 CLE協会の、かつ私の …

肌の「色」って、どうやって決まるの?
肌の「色」って、どうやって決まるの?

カラー診断をするときに、「似合う色ってけっきょくどうやって決まるの?」というところから話をします。雑誌で見て、すごく気に入ったのに、自分が着るとずいぶんイメージが違う、ということはありませんか? それは、雑誌のモデルさん …

制服と色の関係 お医者さん編
制服と色の関係 お医者さん編

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は、職業と制服の色の関係について。 制服が決まっているものは特に、その色の効果を最大限に活用している場合も多々あります。今日は数あるなかでも、お医者さまの白衣について …

日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?
日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 新緑がまぶしくなってきましたね。日差しも日に日に強くなってきているように思います。そうすると、気になるのは日焼け。もうそろそろ日 …