木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?

近藤智美公式ブログ・木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

今の季節は、新緑がまぶしくて、公園や街路樹の、とくに大きな木に目が向いて、若葉から躍動感というか、生命のエネルギーを感じます。

みなさんは、木はお好きでしょうか。

今日のブログでは、木のもつエネルギーについて書きます。そして、葉のもつ「緑色」についてもクローズアップしてみました。

「木」の根本的なところから。「木」は、要は「氣」なのです。ということは、エネルギーの表現体です。

神社には必ずといっていいほど、大きな「木」があります。それは、大きな「木」から降り注ぐ「氣」のシャワーをじゅうぶんに浴びることによって、身についていた穢れ(=氣枯れ)や氣の滞りを洗い清める力があるのです。

神社に行くと、神聖な気持ちになったり、気持ちも穏やかになるのは、「氣」のシャワーのおかげなのですね。

葉っぱが尖った針葉樹は、縦に伸びる凛とした「氣」のエネルギー。
大きな葉っぱをもつ広葉樹は、横に広がる、大らかでゆったりとした「氣」のエネルギーを象徴します。

「木」のすごいところは、なんといっても、「そこ」に立ち続けていることだと思うのです。動くことなく、同じ場所で、何十年、何百年と立ち続けています。

雨の日も、風の日も、暑い夏の朝も、凍えるような真冬の夜でも、文句を言うこともなく(!?)、ただ静かにそこに立ち続けているのです。

ですから、「木」の「氣」エネルギーは、自然にニュートラルな状態に保たれます。

どんなに外側の環境が変化しても、「木」はその場所を動くことができないから、ニュートラルにならざるを得ないのです。寛大というのか、器が大きいというのか・・・言葉にすることが難しく、ただただ感じることが大切です。

近くの公園や神社に行って、大きな「木」に触れてみることで、「木」のもつエネルギーを感じることができます。

さらに、大きな「木」を両手で抱えて、深呼吸してみることをおススメします。

からだのなかで、「呼吸」だけが自分で変えられる、コントロールできるものなんですよ。心臓を自由に動かすとかって自分のやりたいようにはできないですよね。呼吸がかわると、からだは変わるのです。

「木」の鼓動を感じながら、「木」の呼吸と同調してみるのです。

そうやって大きな「木」に触れていると、自分の「氣」の状態が、自然にニュートラルに戻っていくのがわかるハズです。静かな、気持ちのいい時間です。

「木」はいつでも、「ただ、いま、ここ」で生きています。

あなたが自分を見失ってしまったとき、迷ったり、悩んだり、混乱したり、動揺したりしているなと感じたとき、そんな時にこそ、大きな「木」に両手で触れてみることです。

「ただ、いま」といって、「木」に抱きついて深呼吸をくり返せば、すぐに「いま、ここ」に戻って来ることができるでしょう。

なので、「木」の幹であり枝の「茶色」のもつメッセージは「信頼」「安心感」「どっしりとした」だったりします。

そして、葉の「緑」は「平和」「協調」「調和」「穏やか」「安定」「安心」「リラックス」「ハーモニー」「バランス」「マイペース」のメッセージがあるのです。そして、常にそこにいる木は、形を変え続け、成長し続けています。「成長」「向上心」をもつ頑張り屋さんなのです。

木とともにいるとリラックスできます。それは、呼吸が穏やかになるから。緑はハートのチャクラの色です。無条件的な愛、情、容認力という事に関連しています。深呼吸することで、より呼吸がラクになり、よりあなたらしくなります。

バランスがとれなくなってくると、情緒不安や不信感に悩まされ、愛情を押さえてしまったり、心臓疾患、循環器系の問題が出てきます。

バランスが取られている状態というのは、自分が万物に愛を与える事によって得られます。自分のパートナーに対する愛だけではなくこの世に存在するすべてのものに対する絶対的な愛をコントロールする色なのです。

最後に、森林浴による効果もお伝えしておきますね。

・自律神経のバランスを整えてくれる
・『ストレスホルモン』の濃度が下がる
・脳をリラックスさせてくれる
・免疫効果が高まり効果が1ヶ月以上持続
・ガン細胞を防ぐNK(ナチュラルキラー)細胞が増える

私らしく、がキーワードかな。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色を使った言葉, 色彩心理学
タグ:, , , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を
年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 クリスマスが終わると、次はお正月の準備ですね。12月は師走というとおり、毎日駆け抜けているようです。 みなさんはビールはお好きでしょうか? お正月らしい缶ビールのご紹介を …

14日CLEビューティフェスタ、終了!そしてはじまり・・・。
14日CLEビューティフェスタ、終了!そしてはじまり・・・。

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 11月14日はCLEビューティフェスタでした。↑の写真は会場を片付けて、だだっぴろくなったところでスタッフによる記念撮影の様子です。 朝早くから会場つくって、お客様お迎え …

「紅白」って、どうして縁起がいい色合わせなの?
「紅白」って、どうして縁起がいい色合わせなの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 クリスマスを過ぎたら、年末気分が高まってきて、今日は大掃除に明け暮れました。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。 今年の汚れをきれいにしていくとともに気分も清らかになり、 …

クリスマスツリーの色ってどんな意味があるのかな?
クリスマスツリーの色ってどんな意味があるのかな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 この時期、どこに出かけてもクリスマスツリーだらけです。大きいものから小さいものまで、どれもステキでかわいいですね。見てるだけで楽しくなります。 クリスマスを英語で書くと「 …

あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー
あなたの潜在意識をズバリ「見える化」するカラーセラピー

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日はいったいカラーセラピーって何をするのかっていうお話をしますね。 カラーセラピーは、カラーボトルを数本選んで、色のキーワードから感じることをアウトプットすることを通し …

タートルズのキャラクターの、カラーの見せどころとは?
タートルズのキャラクターの、カラーの見せどころとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、ブログ「戦隊シリーズだけではない!色で表現するキャラクター」で書きましたが、実際に『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影 …

和食をいただきながら日本の「色」を感じる
和食をいただきながら日本の「色」を感じる

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、「今更、聞けない和食のマナー講座」を受講しました。風情があって大好きな神楽坂にある「瓢箪坂 おいしんぼ」様にて、ランチをい …

色とりどりのおせち料理の由来といわれ
色とりどりのおせち料理の由来といわれ

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お正月にはおせち料理ですね。食べるのが大好きなので、ついつい食べ物の話になってしまいます。 今日はおせち料理の由来からお話ししていきます。 おせち料理の起源は古く、弥生時 …

満員御礼! アンチエイジング・カラーセミナー♪(前編)
満員御礼! アンチエイジング・カラーセミナー♪(前編)

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 1月23日に「アンチエイジング・カラーセミナー」を開催しました。 ギャラリー茶房 椿さまで開催しましたが、セッティング後がこんな感じです。ちょうどお花の展示があって、とて …

どうして色が見えるのか
どうして色が見えるのか

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色は当たり前のように、まわりにあります。どうして私たちの暮らしのいたるところにあるのでしょうか。 大脳新皮質(言語機能や分析的思考をつかさどる脳の部位)の活動は、その8割 …