日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?

近藤智美公式ブログ・日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

新緑がまぶしくなってきましたね。日差しも日に日に強くなってきているように思います。そうすると、気になるのは日焼け。もうそろそろ日傘の準備が必要そうですね。

日傘は夏の必需品です。なんといっても、有害な紫外線から大切なお肌を守ってくれますから。近年は日差しが強いので、春先から日傘を使っている人を見かけることも多くなってきました。

みなさんは日傘を利用されますか? 以前は日焼けとかまったく気にしなかった私ですが、年齢とともに、日焼けが少しずつ気になり始め、2年前くらいから日傘を使うようになりました。

ところで、日傘の色は、白か黒が多いです。みなさんも日傘を買うときに、白系にするか黒系にするかで迷ったりすることはありませんか?

本日は、色彩学の観点から、どちらの色が日傘に適しているのか書いていくことにします。

「紫外線」も「色」も電磁波のひとつ

日傘は紫外線をカットしていると思われがちですが、実は紫外線をふくむ太陽光をカットしています。太陽光は「ガンマ線~電波線」の電磁波を含みますが、そのうち、地上まで届くのは、可視光線と紫外線と赤外線なのです。

「可視光線」というのは、人の目で知覚できる範囲の電磁波です。この範囲の電磁波が目に入ることにより色を感じることができます。数値で表すと、380~750nm(ナノメートル)の範囲です。

可視光線の紫よりも波長の短い電磁波を「紫外線」と呼んでいます。日焼けや皮膚がんの原因となったり、カーテンや衣類の色素を破壊するなど、化学的な影響が強いものです。紫外線の「UV」というのは、「ultra violet」の略です。380nm以下の電磁波です。

可視光線の赤よりも波長の長い電磁波を「赤外線」といいます。750nm以上の電磁波です。太陽光には、熱効果が高い「赤外線」が含まれているから熱く感じるのです。なので、日傘を使って効果的に赤外線を防ぐことができれば、日傘の下で涼しい夏を過ごすことができます。

「反射」の白、「吸収」の黒

白は光を「反射」するから白く見えます。黒は光を「吸収」するから黒く見えます。

光は電磁波なので、「白=反射、黒=吸収」という性質の違いは、紫外線にも同様にあてはまります。つまり、白の日傘と黒の日傘では、紫外線のカットの仕組みがまったく違うということになるのです。

白の日傘は、光を反射することにより、紫外線をカットします。しかし、すべての紫外線を完全に反射できるわけではありません。日傘の繊維のすきまから入ってくる紫外線もあります。

黒の日傘は、光を吸収することにより、紫外線をカットします。もちろん、こちらもすべての紫外線を吸収できるわけではありません。けれど、白の日傘と比べると、紫外線をカットしている割合は高いようです。

黒の日傘や衣服は、紫外線だけでなく、赤外線も吸収しています。夏に黒い服を着ていると暑く感じませんか? これは、黒い布が赤外線を吸収して熱をもつためです。

日焼け対策を考えるとき、地面からの照り返しにも要注意です。紫外線は、空からだけではなく下からも攻めてきます!

照り返し対策を考える場合、白の日傘よりも黒の日傘のほうが圧倒的に有利なのです!

白の日傘は、照り返された紫外線が傘の内側で反射し、パラボラアンテナのように顔のほうに向かってきます。ところが、黒の日傘は、照り返しされた紫外線も、傘の内側で吸収できます。

余談になりますが、照り返し対策としては、お肌に日焼け止めクリームがおすすめです。日焼け止めクリームには、白の日傘のように紫外線を反射する物質と、黒の日傘のように紫外線を吸収する物質の両方がふくまれていて、ダブルでお肌を守ることになります。

いかがでしょうか。
どちらの日傘を使おうって思いますか。まとめてみますね。

白の日傘

・色の性質:光を反射して紫外線カット
・カット率:まあまあ
・照り返し:防げない
・暑さ:見た目が涼しい

黒の日傘

・色の性質:光を吸収して紫外線カット
・カット率:白よりいい
・照り返し:日傘の内側で紫外線を吸収することによりカット
・暑さ:赤外線吸収により熱くなる上に、見た目も暑苦しい

なんだかよけいに迷ってしまいそうですね。日傘は素材も大切です。

色の性質から考えた場合、黒のほうが日傘には向いています。しかし、黒い日傘は暑苦しいので使いたくない…という意見が多いのも事実です。最近では、白でも紫外線カット率の高い素材で作られた日傘もありますが、ちょっとお値段が高いです。

しかし、黒の日傘でも、完全には紫外線をカットできないという現実と、日傘を利用する本来の目的(日焼け防止&暑さ対策)を考えると、多少高くても、日傘は素材の良いものがおすすめです。

最近では、遮光性の高い素材の日傘がたくさんあります。紫外線を99%以上カットしてくれる上に、赤外線もカットしてくれるため、日傘の影にいるとと、少しひんやりとした涼しさを感じます。

遮光日傘は銀色のものが多いですが、この場合は、色ではなく素材をチェックするのが大切です。

100%と99%のもので比べるとけっこう違いがありますよ。

外側は遮光性を重視、内側は黒系の色がおすすめ

日傘の内側の色の役割は、地面からの照り返しを防ぐことです。気象庁のデータによると、地面からの照り返しは、アスファルトで10%、砂浜では最大25%にもなります。

なので、日傘の内側は白系の色や銀色はさけましょう! 光を反射して、顔に太陽光を集めることになってしまいます。日傘の内側には、黒系の色がおすすめです。地面からの照り返しを吸収し、顔や体に太陽光があたるのを防いでくれます。

今は日傘の色も自由に選べます。自分らしい色の日傘で、涼しくして快適にお出かけしましょう。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

遺影用に写真を撮っておきたくて・・・
遺影用に写真を撮っておきたくて・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 29日にイベントをやります。 その名も「わたしのベーシックがワンランクアップする会」。私だけでなく、なんと5人でのコラボイベント …

チョコも1色じゃつまらない!カラフルチョコを食べてみた。
チョコも1色じゃつまらない!カラフルチョコを食べてみた。

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 「カラフル」という言葉を聞くと、楽しくなりませんか? いろいろな色があって、にぎやかなイメージがあります。 たとえば色鉛筆。 ケースを開けると、いろいろな色があるだけで、 …

和食をいただきながら日本の「色」を感じる
和食をいただきながら日本の「色」を感じる

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、「今更、聞けない和食のマナー講座」を受講しました。風情があって大好きな神楽坂にある「瓢箪坂 おいしんぼ」様にて、ランチをい …

カラフル祭りはカラフルな人とモノでHappyモリモリ♪
カラフル祭りはカラフルな人とモノでHappyモリモリ♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 9日の日曜日は雨が降ったりやんだりというお天気でしたが、大塚のパナホームさまにて、私たちCLE協会主催のイベントで大盛り上がりで …

なぜ、秋になると木々が紅葉して「色」が変わるの?
なぜ、秋になると木々が紅葉して「色」が変わるの?

昨日のブログでは、美しく紅葉したコキアのご紹介をしました。 もちろん紅葉はコキアだけではありません。イチョウやモミジなど、さまざまに紅葉が見られます。 葉が色づき、グラデーションを作り出すのをみると、日本人でよかったぁと …

洋服の色選びを失敗しないための「照明の色」チェック
洋服の色選びを失敗しないための「照明の色」チェック

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お店で素敵な洋服を見つけて買ったものを、実際に着てみたら、お店で見た色と違うように感じたことはありませんか? 色を見るとき、その場の明るさによって色が違って見えることがあ …

鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?
鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色に対する感覚というのは、個人個人の体験によって千差万別ですが、大きくわけると国によっても違うものです。国民性が大きく関係があるようですが、その国の歴史的背景だけでなく、 …

「○○が赤くなると、医者が青くなる」○○とは・・・?
「○○が赤くなると、医者が青くなる」○○とは・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 写真の柿、とってもおいしそうでしょう? 今、旬の果物ですよね。お歳暮で柿をいただいたので、色にからめながら柿のお話をしたいと思います。 柿の色は? 柿色ですね。 柿色、み …

制服と色の関係 お医者さん編
制服と色の関係 お医者さん編

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は、職業と制服の色の関係について。 制服が決まっているものは特に、その色の効果を最大限に活用している場合も多々あります。今日は数あるなかでも、お医者さまの白衣について …

雪はどうして白く見えるのかな?
雪はどうして白く見えるのかな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 昨日の雪は、雨でほぼ溶けて、道の片隅などに残っているだけでしたね。でも、一面に真っ白なのを見ると、空気や川だけでなく道や建物まで、なんだけ汚れているものが洗われたかのよう …