好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?

近藤智美公式ブログ・好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

13日は、代々木にてプチ癒しフェスタに出展していました。

ベースカラー診断を受けていただきましたお客様のお話をもとに、今日のブログを書いていきますね。

ベージュのセーターがとってもお似合いのお客様。診断してみたら、イエローベースのお色がとってもお似合いでした。髪の毛も明るめの茶色に染めていらっしゃいましたので、イエローベースのドレープをあてると、髪の毛もつやつやとみえ、とても華やかな印象でした。

ベースカラーの話をしていると、「私がいつも着ているのは、このへんの色なんです」と、指を指されたのは、ブルーベースのサマータイプの色で、特に、青系の色がお好きなのだそうです。

「好きな色と似合う色は違うのですね」としみじみおっしゃって、ちょっとショックを受けていらっしゃいました。

そのときに着ていらっしゃったベージュのセーターはイエローベースさんにはお得意の色ですから、「このセーターはよくお似合いですよ」と話したら、「でも、これあんまり着ていないんです。なぜか久しぶりに手に取ったから着てきたんですけど」とのことでした。

へぇ、おもしろいですよね。診断結果を予想していたかのようなセーターのチョイスです。

このお客様には、こんなことをアドバイスさせていただきました。

1.まずはイエローベース、ブルーベースというのがあって、イエローベースのほうが似合うんだなぁというのを知っておいてください。

2.いきなり全部の洋服をとっかえないといけない、というものではないですよ。

3.少しずつ、イエローベースの色を取り入れてみてください。着てみると、やっぱりこっちがいいんだなぁって体が納得していきますよ。その違いを感じてみてくださいね。

4.顔周りにイエローベースの色の洋服をもってくることを意識してみてくださいね。

5.青系の色がお好きなようですので、青色のなかでも、こういう青(イエローベースの青はこういう色だよ、というのをお見せしながら)を選んでみてください。

でも、このお客様も、ドレープをあてた姿を鏡で見ていて、ブルーベースとイエローベースとでは、ずいぶん違うんだ、というのも納得していらっしゃいました。

「イエローベースの服を着ていたときは、損していたってことですよね」なんて、おっしゃっていました。

イエローベースの方の魅力をぐんと引き出してくれるのは、やっぱりイエローベースの洋服ですから、「損した」って思われるのも無理はないかもしれません。でも、大好きな色だから、気持ちの上では、ブルーベースのお洋服も、さわやかな気分にさせてくれたり何かしらのサポートはしてくれているはずなのですよね。

だから、好きな色はそのまま好きでいいのですよ~♪

「メイクも同じですか?」と聞かれました。メイクも同じベースでそろえると、全体が統一された感じになりますし、何よりお肌をきれいに見せてくれます。イエローベースさんの場合、チークやリップはオレンジ系の色やコーラルピンク、ゴールドなどがいいですね。

私も以前、ブルーベースなのにオレンジのチークをつけていたことがありました。そのときによく「ちょっとチークが濃くない?」と言われたのを覚えています。すこししかつけてないんだけど・・・と思いながら、さらに伸ばしたり、ティッシュでふきとったりしたのですが、色みが違っているために目立ってしまって、厚化粧のように見えていたようですよ。今ならわかりますが・・・笑 私の失敗談でした。

また、このお客様のように、「好きな色」と「似合う色」が違う場合もあれば、同じ場合もあります。

それは人によってさまざまです。

同じ場合は、診断後もその色を取り入れやすいですよね。でも、違う場合は葛藤というか、もやもやした感情が起きたりします。そういうときほどご相談くださいね。

客観的にみて判断する練習をしていけば、「似合う色」が「好きな色」にかわっていくんだなぁというのは経験上ありますから、ご相談に応じることができます。ただ無理は禁物だし、自分の感情に素直になるのがポイントだなぁとも思っています。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーコーディネート, パーソナルカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「青い食べもの」。あなたは食べますか?
「青い食べもの」。あなたは食べますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 『週刊朝日9月23日号』(朝日新聞出版発行)に、「青ざめるほど幻想的 青い食べもの」との大きな見出しで青い食べ物が特集されていま …

木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?
木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今の季節は、新緑がまぶしくて、公園や街路樹の、とくに大きな木に目が向いて、若葉から躍動感というか、生命のエネルギーを感じます。 …

集中力を高めたいときに効果的な色は?
集中力を高めたいときに効果的な色は?

こんにちは。NPO法人 色彩生涯教育協会(CLE協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 昼間働く仕事先では、4つの机をお互い向かい合わせて使用しています。そして机と机のあいだには青いパーテーションがあります。 ふだ …

ニュートンは万有引力だけでなく「光」「色」も研究していた!!
ニュートンは万有引力だけでなく「光」「色」も研究していた!!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日はニュートンについて。 ニュートン!?って感じでしょうが、色彩のことを学ぼうとすると、絶対に出てくる名前なのですよ。 ニュー …

☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪
☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、草木染にとても興味があります。昔の人は自然の色を「染める」ということで色を作り出していたんだなぁくらいにしか思っていなかっ …

セルフセラピーカードとカラーセラピーのつながり
セルフセラピーカードとカラーセラピーのつながり

こんにちは。 NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 土日は、2日続きで、新しい出会いをたくさんいただいたことにワクワクが止まらない時間となりました。ひとつずつご紹介させてください …

新製品を世に出すためには、大胆なカラーパッケージ戦略で!
新製品を世に出すためには、大胆なカラーパッケージ戦略で!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 もうすぐ3月11日ですね。我が家でも非常袋の見直しをしました。使うことがなくてよかったことを感謝し、次への備えをします。「備え」 …

色の話をしていると自然に笑顔があふれてる☆
色の話をしていると自然に笑顔があふれてる☆

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 いよいよ10月になりました。今年もあと少しです。 1日(土)は、埼玉県戸田市役所にて、「とだ50祭(さい)」に行ってきました。 …

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話
七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話

むかしから、雨上がりの空に美しい弧を描く虹を、人は驚嘆の思いでながめてきています。人によっては「虹は色彩世界の、最高の具現者」と表現しています。なんともステキな表現ですね。 それに、虹を見ると、なんだかとってもラッキーな …