男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?

近藤智美公式ブログ・男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

1月23日、2月20日に開催した「カラーで5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」が好評で、3月27日(日)にも開催することになりました。

「男性は参加できますか?」
「男だから、ピンク色診断ってわけじゃないですよね?」
といった、ご質問をいただきました。

男性にももちろんピンク色は必要なお色です!!!

紺色のスーツをびしっと決めていらっしゃる男性をイメージしてください。その方のVゾーンは何色でしょうか。

白いワイシャツにえんじ色のネクタイ?
水色のワイシャツに紺色のネクタイ?
グレーのワイシャツにピンクのネクタイ?
それぞれの色によって、イメージが変わってきますよね。

では、ワイシャツは淡いピンク、ネクタイもピンクのスーツ姿だとどんな印象になるでしょうか。紺色のスーツは、硬そうなイメージがありますが、ピンク色が入るだけで、やさしい雰囲気がでてきませんか?

ふだん「コワモテ」な印象をもたれがちな男性にこそ、ピンクのネクタイをトライしていただきたいものです。ネクタイを替えるだけで、印象は変わって見えるのですから!

ネクタイの色にピンクを使うといっても、ピンクには濃いマゼンタピンクもあれば、淡いサーモンピンクもあります。温かみのある優しい印象を与えるのはどちらでしょうか。

お似合いになる色というのは、特に顔周りに使用していただきたい色なのです。そうすることによって、肌つやがよくみえて、イキイキと魅力的に見せることができるのです。

顔周りに近いネクタイだからこそ、選んだ色と柄によって与える印象はガラリと変わります。「これまでネクタイの色には無頓着だった」という方は、オバマ大統領や安倍首相のように、TPOに合わせてネクタイの色を選んでみましょう。

でも、でもですよ!
同じカラーでも、その人のお肌や髪、唇の色、全体的な印象などによって、似合う色みは違うのです。似合わない色みだと、顔色が悪く、くすんで見えてしまうことがあります。ですから、男性にとってもお似合いになるピンク色は知っておきたい色になりますよね。

パーソナルカラーを知っているとお得なのはおわかりになりますよね。

それに、やさしい印象を与えると先ほども言いましたが、女性に好印象なのです。あなたの周りにいる女性も、毎日のスーツ姿を見ていますし、初対面などで緊張しがちなときには、ピンクを使ってさりげない心遣いを見せることで、ぎこちなくならないはずですよ。

ピンクのネクタイは、若い世代の男性に大人気です。さわやかで若々しい印象も与えますよね。真っ白なワイシャツにピンクのネクタイはとってもオシャレですし、グレー系のワイシャツに取り入れてもスタイリッシュに決まります。

ただ、コーディネートによって少し「いやらしい」印象を与えてしまうかもしれません。なんとなく、私生活が派手で遊んでそうなマイナスイメージも。そうならないようにするには、ワイシャツの色みを工夫するとよさそうですよ。

アンチエイジングは男性にとっても必要です。若々しい女性は男性にとってうれしいように、若々しい男性は女性にとってもうれしい存在なのです♪

ともにアンチエイジングできたらいいので、カップル・ご夫婦でのご参加はいかがでしょうか。

次回は3月27日日曜日開催なので、お仕事がお休みの方も多いのでは!?

そして、よりラブラブになってお帰りいただけるようなセミナーにしたいなぁ。ご検討くださいね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーコーディネート, パーソナルカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

ネットを使うだけで、おいしそうな色に見えるマジカルカラー効果
ネットを使うだけで、おいしそうな色に見えるマジカルカラー効果

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 写真はみかんです。 これからの季節、おいしくなりますよね。 次の写真はこちら。 オクラです。 みかんも、オクラも、色のある効果を使って、お客様にたくさん買っていただけるよ …

冬至でイメージするのは、柚子とかぼちゃの黄色かな?
冬至でイメージするのは、柚子とかぼちゃの黄色かな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 最近、毎日毎日寒いですね。風がそんなに吹いていなくても、空気がツーンと冷たいです。それは、張り詰めた空気のように感じます。だから、気持ちがシャンとするときもあります。気の …

プチ癒しフェスタ カラーセラピー編
プチ癒しフェスタ カラーセラピー編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。先日のイベント、プチ癒しフェスタのベースカラー診断編は先日アップしましたので、続きまして、カラーセラピー編です。 私はセンセーショ …

鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?
鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色に対する感覚というのは、個人個人の体験によって千差万別ですが、大きくわけると国によっても違うものです。国民性が大きく関係があるようですが、その国の歴史的背景だけでなく、 …

日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?
日傘の色は白か黒かどっちがいいのでしょうか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 新緑がまぶしくなってきましたね。日差しも日に日に強くなってきているように思います。そうすると、気になるのは日焼け。もうそろそろ日 …

パーソナルカラーアナリスト養成講座終了しました!
パーソナルカラーアナリスト養成講座終了しました!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 2月9日から12日までの4日間、インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座を受講しました。あいだの祝日もお休みをと …

七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話
七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話

むかしから、雨上がりの空に美しい弧を描く虹を、人は驚嘆の思いでながめてきています。人によっては「虹は色彩世界の、最高の具現者」と表現しています。なんともステキな表現ですね。 それに、虹を見ると、なんだかとってもラッキーな …

「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法
「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の場での「あるある」なのですが、お客様が「こっちの色のほうが好き。でも、似合うのは違うんだ~」と言いながら、表情がどこ …

男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪
男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、埼玉県春日部市に行ってまいりました。初の春日部市です。クレヨンしんちゃんではお馴染みの・・・です。 CLE協会の、かつ私の …