ビジネスマン向けのベースカラーとは?

近藤智美公式ブログ・ビジネスマン向けのベースカラーとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

自分に似合う色の服を着ることは第一印象をよくするうえでも、人との付き合いの上でもとっても重要です。とはいっても、男性、それもビジネスパーソンの場合、カラフルな色より、黒、紺、グレー、茶色などのベースカラーの服やスーツを着る機会がどうしても多いですよね。

「どんな色の服を着ますか?」という話をすると、「黒か白かベージュか紺色にしておけば、無難だし、誰にでも似合うでしょ」と思っている人が多いようです。

「無難」という言葉・・・安易に使っているように感じられることもしばしば。そういう色を使えば似合うとか似合わないというのは関係ないのでしょうか?

実は・・・!!!
ベースカラーの中にも、色みやトーンによっては「似合う色」と「似合わない色」があるのです!!!

グレーもブラウンもベースカラーとしてよく使われる色ですが、ブルーベースの人にはグレーのほうがより似合うし、イエローベースの人にはグレーよりもブラウンのほうがお似合いになりますよ。

無難だと思っていたのに「似合わない」なんてさみしいじゃありませんか。よく使う色ほど、自分に似合うのはどんな色か知っておいたほうがお得ですよね♪

写真のように、並べてみると、少しずつ色みが違うのがよくわかります。色でいえば「青」のくくりですが、青にもいろいろありますね。

近藤智美公式ブログ・ビジネスマン向けのベースカラーとは?02

たとえば一口にグレーと言っても、青を基調にしたグレーもあれば、黄色を基調にしたグレーもあります。また、明るいグレーもあれば暗いグレーもあり、鮮やかなグレーもあれば、かなりスモーキーなグレーもあります。

江戸時代には四十八茶百鼠ってありました。ぜいたくが禁じられても、その範囲のなかで微妙な違いをつけておしゃれするのが流行った時代です。日本人は昔からきっとそういう粋なことが得意だったのでしょうね。

グレーだけでなく、黒や茶など、ほかのベースカラーにも同じことが言えます。

スーツやコートなどを購入するときにはベースカラーは大活躍します。選ぶときには、ご自分の肌色にあったイエローベース、もしくはブルーベースの色みを選びましょう。

コーディネートの基本は、ドミナント☆

スーツ・シャツ・ネクタイの色でVゾーンを作ったり、トップスとボトムスの色の合わせ方によって、その人の印象は決まってきます。

しかし、中には、苦手意識から、「無難な」色を選ぶようにしているうちに、気づくと同じ色ばかり着ている人もいるようです。

色彩学の観点から、かんたんにスタートできる配色のコツがあるのです。

カラーコーディネートには、大きくわけると、同系色でまとめる(色相、トーンの2種類)配色と、対照的な色使いでメリハリをつける配色の2種類があります。

色彩検定などでは必ず出てくる用語として、ドミナントカラー、ドミナントトーンというのがあります。

「ドミナント」とは、「支配的な」「優勢な」という意味です。

ドミナントカラーは、全体を同じ色相で統一した多色配色です。同じ色相でまとめ、トーンで変化をつけるようにします。

全体にオレンジかかった夕焼けの風景では、オレンジ色のドミナントカラーができあがっています。また、初夏の山などでは、木々の緑でいっぱいです。この場合のドミナントカラーは緑色。イメージがわきますでしょうか。

続いて、ドミナント・トーンというのは、同じトーンでまとめ、色相で変化をつけるのです。同じトーンの中で組み合わせるので、イメージに共通性がありまとまりやすいです。

色みの組合せは自由なのですが、トーンを同じかすぐ近くのトーンで揃えるのです。明るさや鮮やかさを同じようにするイメージです。

そうすると全体的にコーディネートされるのですっきりして見えますよ。参考にしてみてくださいね。

ご自分のパーソナルカラーを知りたい方は、半額クーポンをご活用くださいね。あなたにお会いできるのを楽しみにしております。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: パーソナルカラー診断, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ
「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ

私はCLE(NPO法人 色彩生涯教育協会)に所属しています。 ここでベースカラー診断士、カラーアナリストの養成講座を学び、今、活動しております。 このCLE東京支部では毎年1回、ビューティフェスタを開催しています。 &n …

なぜ「パーソナルカラーは必要なのか」を伝えたいから
なぜ「パーソナルカラーは必要なのか」を伝えたいから

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 わたしは「カラーリスト」という仕事以外にも別の仕事をしています。それは、「編集・校正」です。書籍や雑誌、チラシにいたるまで、あら …

青空の色が青いのは? 夕焼け空の色が赤いのは?
青空の色が青いのは? 夕焼け空の色が赤いのは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日はとってもいいお天気で、暑い一日となりましたね。お昼休みに外に出てみると、空は真っ青でした。雲ひとつない真っ青な空って、本当 …

ダルマの色にはどんな意味があるの?
ダルマの色にはどんな意味があるの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お正月の縁起物として思い浮かぶもののひとつにダルマがあります。 ダルマといえば、真っ赤な色が思い浮かびますよね。 初詣に行ったときに見たダルマには,それ以外の色のダルマも …

カラーチャートと手袋を一緒にする → 成熟具合がすぐわかる!
カラーチャートと手袋を一緒にする → 成熟具合がすぐわかる!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 めっきり寒くなってきました。今年の夏は台風の被害などがありお野菜高騰のニュースを聞くことが多いですね。 お店でお野菜や果物を買う …

28色のなかから、あなたは何色を選びますか?
28色のなかから、あなたは何色を選びますか?

株式会社そごう・西武と凸版印刷株式会社は、28色のカシミヤニットのバーチャル試着体験が可能なカラーフィッティングサイネージを期間限定で提供しています。 そごう・西武のプライベートブランド「リミテッド エディション」のアラ …

「似合う色」と『嫌われる勇気』との関係
「似合う色」と『嫌われる勇気』との関係

こんにちは。 NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 ここのところ、いろいろ思うことがあって、そうすると、起こることも偏ってきている感じがして。私がそういうときに立ち返るのは、アド …

制服と色の関係 お医者さん編
制服と色の関係 お医者さん編

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は、職業と制服の色の関係について。 制服が決まっているものは特に、その色の効果を最大限に活用している場合も多々あります。今日は数あるなかでも、お医者さまの白衣について …

コトバからカラフルなストライプができちゃう、ストライプメーカー
コトバからカラフルなストライプができちゃう、ストライプメーカー

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 みなさんは、ネットサーフィンをしたりしますか? 私のこのサイトにも、もしかしたら、ネットサーフィンの途中で見つけてくださった方もいるかもしれませんね。 何か知りたいことが …

「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?
「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色のことを表す言葉はたくさんありますが、そのなかでも、私は「彩り」という言葉が好きです。 「彩り」と書いて、「いろどり」。 まさに、「色どり」ですよね。 「彩」という字を …