パーソナルカラーアナリスト養成講座終了しました!

近藤智美公式ブログ・パーソナルカラーアナリスト養成講座終了しました!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。

2月9日から12日までの4日間、インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座を受講しました。あいだの祝日もお休みをとらず、朝から夕方までみっちりと、インストラクターとして、どんなふうに生徒さんに教えていったらいいか、テキストにあるポイントおよび実践として伝えていくこと、CLE協会が提供するカラーアナリストとは何なのか、など、内容の濃い4日間を過ごしました。

私自身が、このパーソナルカラーアナリスト養成講座を受講したのは昨年の夏です。ですから、記憶もまだ新しいなか、今度は逆の立場の教える側としての学びの時間をとれるのは本当にラッキーでした。

CLE協会会長の高田先生がじきじきに教えてくださるこの講座では、私も含めて12名が参加しました。一緒に学んで、お互いに与えあった4日間になったことにすごく感謝しています。

私以外はすでに活躍しているインストラクターのみなさんですから、講座を通して体験してきたことのシェアもすごく貴重な話でした。

濃厚だったなかから、ブログでお伝えしたいことを少しずつまとめていきたいと思います。この飽和状態を脱するにはアウトプットしかないですよね。いっぱい私の心は反応してきましたから。今回学んだことが、これからの私の活動になっていくわけです。

まずは第一単元の実習の話をします。パーソナルカラーアナリスト養成講座の最初のレッスンでは、「カラーギフト」という実習があります。

今回は4人1グループになって、自分たちも実際に体験をしました。たくさんの色が入ったカラーカードの中から、自分ってこの色だなぁという色をひとつ選びます。同じように、グループのひとりひとりに対して、「この人はこの色だなぁ」という色を選びます。じーっと目の前の人を見て、感じて、たくさんある色をぺらぺらしながら、たった一つ選ぶのはとてもワクワクする時間です。

そして、ギフトします。「私が選んだのはこの色だよ」って「せーの!」で出す具合ですね。私が私について選んだ色が、グループの人たちと同じ場合、違う場合、もちろんいろいろです。

近藤智美公式ブログ・刺激的な研修がスタートしました!

まずは色だけ見て、「そうなんだ!」そして、次に、「どうしてその色を選んだのか」について伝えていきます。そのシェアを聞くのはうれしいような、恥ずかしいような、不思議な気持ちです。同じようにして、自分以外の3人に対しても、自分がその人についてどうしてこの色を選んだのかを伝えていきます。

人は色に対してさまざまなイメージをもちます。それは、大きく共通するものもあるし、個々の体験によって植えつけられたイメージもあります。また、ポジティブなイメージもあればネガティブなイメージもあります。色を通して、その色を言語化して表現するのも、カラーアナリストとしては必要な要素です。

この実習では「相手に色をギフトする」のですが、相手のいいところを見つける練習でもあります。パーソナルカラー診断をするとき、私たちは、この人ってどんな色が似合うのかなぁというのを診断するのですが、色を診断するだけではないのです。

カラーアナリストとして客観的な立場で、目の前の人のもっているエネルギーが全開になるような色ってどんな色なんだろうという色を探し出しているのです。それはつまり、その人の可能性を見つけ出す、とても重要な役割なのです。

自分に対してギフトすることが苦手な人もいます。そういう人には体験してほしいなぁと思います。なぜなら、私も苦手だから。人からギフトしてもらう体験をいっぱいすると、うれしい体験がいっぱいになります。そして、自分にもギフトすることができるようになります。そうすると、もっと人にギフトしたい気持ちがあふれてきます。そして、自然に人に与えられるようになります。

こういう体験を通して、どんなカラーアナリストになりたいか、というのも同時に深めていきます。

近藤智美公式ブログ・パーソナルカラーアナリスト養成講座終了しました!02

現時点で私のなりたいと思うパーソナルカラーアナリストとは、その人自身がもつありのままの美しさを引き出せるようになる診断をしたいです。パーソナルカラーを身につけることで、その人がより魅力的に、生き生きと、見た目だけでなく、内面も輝き、自分自身の活かし方を自己受容しながら進めていけるようになるようなサポートをしていけるようになりたいです。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: CLE, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

ダルマの色にはどんな意味があるの?
ダルマの色にはどんな意味があるの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お正月の縁起物として思い浮かぶもののひとつにダルマがあります。 ダルマといえば、真っ赤な色が思い浮かびますよね。 初詣に行ったときに見たダルマには,それ以外の色のダルマも …

新年会でも、3色のおみくじで運を引き寄せ♪
新年会でも、3色のおみくじで運を引き寄せ♪

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 2016年になってもう1週間が過ぎました。今日は七草がゆを食べた方も多いのではないでしょうか。 初詣も済ませ、仕事始めもして、今週来週あたりは新年会も多いのではないでしょ …

「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!
「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 乃木坂方面に行く用事があったので、あわせて国立新美術館に行ってきました。 ただいま「開館10周年記念ウィーク」の特別展示中なので …

あなたのウソはどんな色? ウソには色がある?
あなたのウソはどんな色? ウソには色がある?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 みなさんは嘘をついたことがありますか? 小さな嘘から大きな嘘まで、いろいろな嘘があると思いますが、嘘をつくのも、嘘をつかれるのも、あまり気持ちのいいものではありませんね。 …

黒い洋服ばかりだから、診断を受けたくて!
黒い洋服ばかりだから、診断を受けたくて!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 週末、私はギャラリー茶房 椿さまにて、ご希望のお客様にベースカラー診断をさせていただきました。 週末に花見に出かけて桜をみた方も …

七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話
七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話

むかしから、雨上がりの空に美しい弧を描く虹を、人は驚嘆の思いでながめてきています。人によっては「虹は色彩世界の、最高の具現者」と表現しています。なんともステキな表現ですね。 それに、虹を見ると、なんだかとってもラッキーな …

オータムさんとウインターさんの共通点は? 
オータムさんとウインターさんの共通点は? 

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、7月10日のプチ癒しフェスタにご予約をしてきてくださったOYさま。 「いつもブログを拝見させていただいているので楽しみです …

どうして色が見えるのか
どうして色が見えるのか

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色は当たり前のように、まわりにあります。どうして私たちの暮らしのいたるところにあるのでしょうか。 大脳新皮質(言語機能や分析的思考をつかさどる脳の部位)の活動は、その8割 …

「私」を伝えられるようになるためにカラーがある
「私」を伝えられるようになるためにカラーがある

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は、銀座にあるキヤノンデジタルハウスに行ってきました。 現在、「奇跡の一枚!? プロフィール写真を撮ってみよう」という無料イ …

「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する
「ピンクの波長」が「女性のキレイ」を刺激する

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 日に日にあたたかくなってきて、桜も咲き始め、春らしい光景をあちこちで見掛けるようになりました。装いも、ピンク色のお洋服や靴、バッ …