アンチエイジングに効果的なカラーは?

近藤智美公式ブログ・アンチエイジングに効果的なカラーは?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

明日、「カラーでマイナス5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」を開催します。

なので、今日はすこしだけ中身をご紹介。アンチエイジングに効果的なカラーについてお話しします。

「アンチエイジングに効くカラーは何色ですか?」というご質問には、迷わず「ピンクです」とお答えしています。

アンチエイジングのためのカラー診断には4色の違ったピンクのドレープをご用意して、そのなかから一番お似合いになるピンク色の診断をいたします。

色には身体の生理機能を活性化するというパワーがあります。ピンクには女性ホルモンの内分泌を活発にするパワーがあるのです。

女性ホルモンは、肌の潤い・ハリを保ち、髪・爪に艶を与え、女性らしい美しいからだを作るのに、とても大切なホルモンです。

女性ホルモンの分泌を活性化するピンクは、まさに「アンチエイジングカラー」ですね。

また、ピンクには交感神経を刺激して脳に血液を送るという効果もあるので、疲労の緩和や痛みの軽減、老化予防にも役に立ちます。

アメリカでは老人ホームのインテリアにピンクを取り入れたところ、59人の入居者のうち15人が明らかに好転したといいます。ピンクのインテリアで囲まれ、ピンクの洋服を着て生活している女性は小じわが目立たなくなり、肌もみずみずしくなったという実験結果があるそうです。ほかにも、刑務所の囚人服や壁などにピンクを使用することで、囚人たちがおだやかになった例も報告されています。

ピンクは、女性にとってだけでなく、男性が取り入れるのも効果があります。

パーソナルカラーを活かしたピンクを、ネクタイやシャツに使ってみましょう。甘さや優しさをさりげなくアピールする事ができ、女性にも好印象を与えます。

私のお客様からも、ピンクのネクタイをしていたらほめてもらった!とうれしいご報告もいただいていますよ。

ただ、ビジネス向きというよりは、初対面のとき、デートやパーティーなどが効果的です。TPOをうまく使いわけてみてくださいね。

ピンクのいいところばかり話しているようですが、なかには「ピンクは甘過ぎて、ファッションにもインテリアにも取り入れるのは苦手」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

いきなりピンク色の服を着なければいけないなんてことはありません。自分の身の回りに少しずつピンクのものを取り入れることからスタートしてみてください。

たとえば・・・。ピンクのお花をかざって眺める。それだけでも、目からピンク色を取り入れて気持ちが穏やかになります。

少しずつ慣れてきたら、仕事先で使う文房具、たとえばペンなどにピンクのものを取り入れたり、化粧ポーチ、携帯カバーをピンク色のものに変えてみるのもいいでしょう。また、見えないところ、たとえば下着や家でくつろぐときの部屋着やパジャマなどをピンク色にしてみるのもスタートしやすいです。

色とのおつきあいも、人間どうしのおつきあいと同じです。少しずつふれあっていくことで、関係が変化してきます。そうしたら、すこし勇気を出してピンクの洋服も着れるようになるでしょう。

洋服のときは、ぜひパーソナルカラーにあったピンク色を選ぶことをおすすめします。きっと誰かがあなたの勇気に気づいて声をかけてくれますよ。

カラー診断のときには、パステルピンク、サーモンピンク、コーラルピンク、ショッキングピンクを取りそろえています。

アンチエイジングカラーのピンクをどんどん活用して、ますます輝く毎日を過ごしていきましょう。

色は「見た目」にももちろん大きな効果があるのですが、「ココロ」に大きく影響してきます。

下ばっかり見て、ぶつぶつ悪口を言っていて楽しいですか? 人生の限られた時間のなかで、どうせなら楽しくイキイキと過ごすことこそがアンチエイジングです。

ピンクは楽しく過ごしたい気持ちを、さらに後押ししてくれますよ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: イベント案内, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色とからだ
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

11月のカラーイベントももりだくさん♪
11月のカラーイベントももりだくさん♪

マジカルカラーリスト近藤智美です。 すっかり秋めいた今日この頃、先日の3連休のうち、12日は「超高感度アップ!整顔&カラー診断」を開催いたしました。 おかげさまで、参加してくださったみなさまのお顔の血色がよくなり、さらに …

コーヒーの色はなぜ茶色い?
コーヒーの色はなぜ茶色い?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 みなさんは、コーヒーはお好きですか? コーヒーの、あの焦げ茶色のような濃い色、なぜああいう色なのか考えたことありますか? 少し前にとってもレトロなカフェに入ったのですが、 …

☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪
☆草木染体験☆今が旬の桜染め♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、草木染にとても興味があります。昔の人は自然の色を「染める」ということで色を作り出していたんだなぁくらいにしか思っていなかっ …

あなたの声は何色ですか?
あなたの声は何色ですか?

あなたは自分の思っていることや意見などを誰かに伝える時はどうしますか? 自分の行動を見せて感じ取ってもらったり、何か書いてあるものを見せて伝えたりする方法もありますが、一番多くするのは、声を出して言葉にして伝えることでは …

初の横浜ヒーリングマーケットへの出展、楽しませていただきました!
初の横浜ヒーリングマーケットへの出展、楽しませていただきました!

昨日の11月1日(日)は横浜ヒーリングマーケットでした。 あーーー、でも、時計みたら、このブログを書きはじめたときには3日になってしまっていましたが・・・。 初の横浜での出展ということで、ドキドキでしたが、少しずつ打ち解 …

2015年秋の流行色はもう知ってる?カラーリストのコーデ術
2015年秋の流行色はもう知ってる?カラーリストのコーデ術

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 10月に入り、すっかり秋の空になってきましたね。 肌寒い日も増えてきました。 秋には秋の色があります。 自然界は少しずつ冬に向けての準備をはじめます。 毎朝、公園の中を歩 …

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

〇〇色で、日本一簡単なダイエット!
〇〇色で、日本一簡単なダイエット!

先日、ファスティングしたばかりの友達と久しぶりに会い、ランチをしました。私から見たら、ダイエットなんて必要はなさそうですが、本人は必要だと思っているらしく、ファスティングもうまくいって、すっきりした感じでした。 で、せっ …

鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?
鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色に対する感覚というのは、個人個人の体験によって千差万別ですが、大きくわけると国によっても違うものです。国民性が大きく関係があるようですが、その国の歴史的背景だけでなく、 …

サングラスの色選び。診断結果は、どの女神?
サングラスの色選び。診断結果は、どの女神?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 関東はようやく梅雨明けし、今日はかなり暑くなりましたね。日差しが強すぎて、サングラスを使われる方も多いのではないでしょうか。 本 …