アンチエイジングに効果的なカラーは?

近藤智美公式ブログ・アンチエイジングに効果的なカラーは?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

明日、「カラーでマイナス5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」を開催します。

なので、今日はすこしだけ中身をご紹介。アンチエイジングに効果的なカラーについてお話しします。

「アンチエイジングに効くカラーは何色ですか?」というご質問には、迷わず「ピンクです」とお答えしています。

アンチエイジングのためのカラー診断には4色の違ったピンクのドレープをご用意して、そのなかから一番お似合いになるピンク色の診断をいたします。

色には身体の生理機能を活性化するというパワーがあります。ピンクには女性ホルモンの内分泌を活発にするパワーがあるのです。

女性ホルモンは、肌の潤い・ハリを保ち、髪・爪に艶を与え、女性らしい美しいからだを作るのに、とても大切なホルモンです。

女性ホルモンの分泌を活性化するピンクは、まさに「アンチエイジングカラー」ですね。

また、ピンクには交感神経を刺激して脳に血液を送るという効果もあるので、疲労の緩和や痛みの軽減、老化予防にも役に立ちます。

アメリカでは老人ホームのインテリアにピンクを取り入れたところ、59人の入居者のうち15人が明らかに好転したといいます。ピンクのインテリアで囲まれ、ピンクの洋服を着て生活している女性は小じわが目立たなくなり、肌もみずみずしくなったという実験結果があるそうです。ほかにも、刑務所の囚人服や壁などにピンクを使用することで、囚人たちがおだやかになった例も報告されています。

ピンクは、女性にとってだけでなく、男性が取り入れるのも効果があります。

パーソナルカラーを活かしたピンクを、ネクタイやシャツに使ってみましょう。甘さや優しさをさりげなくアピールする事ができ、女性にも好印象を与えます。

私のお客様からも、ピンクのネクタイをしていたらほめてもらった!とうれしいご報告もいただいていますよ。

ただ、ビジネス向きというよりは、初対面のとき、デートやパーティーなどが効果的です。TPOをうまく使いわけてみてくださいね。

ピンクのいいところばかり話しているようですが、なかには「ピンクは甘過ぎて、ファッションにもインテリアにも取り入れるのは苦手」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

いきなりピンク色の服を着なければいけないなんてことはありません。自分の身の回りに少しずつピンクのものを取り入れることからスタートしてみてください。

たとえば・・・。ピンクのお花をかざって眺める。それだけでも、目からピンク色を取り入れて気持ちが穏やかになります。

少しずつ慣れてきたら、仕事先で使う文房具、たとえばペンなどにピンクのものを取り入れたり、化粧ポーチ、携帯カバーをピンク色のものに変えてみるのもいいでしょう。また、見えないところ、たとえば下着や家でくつろぐときの部屋着やパジャマなどをピンク色にしてみるのもスタートしやすいです。

色とのおつきあいも、人間どうしのおつきあいと同じです。少しずつふれあっていくことで、関係が変化してきます。そうしたら、すこし勇気を出してピンクの洋服も着れるようになるでしょう。

洋服のときは、ぜひパーソナルカラーにあったピンク色を選ぶことをおすすめします。きっと誰かがあなたの勇気に気づいて声をかけてくれますよ。

カラー診断のときには、パステルピンク、サーモンピンク、コーラルピンク、ショッキングピンクを取りそろえています。

アンチエイジングカラーのピンクをどんどん活用して、ますます輝く毎日を過ごしていきましょう。

色は「見た目」にももちろん大きな効果があるのですが、「ココロ」に大きく影響してきます。

下ばっかり見て、ぶつぶつ悪口を言っていて楽しいですか? 人生の限られた時間のなかで、どうせなら楽しくイキイキと過ごすことこそがアンチエイジングです。

ピンクは楽しく過ごしたい気持ちを、さらに後押ししてくれますよ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: イベント案内, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色とからだ
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪
「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私はカラーの仕事をさせていただくとき、お客様のことを客観的にみることを心がけています。 どうしても、自分のことに対しては、客観的 …

好きな「色」を増やして、ココロもしなやかに!
好きな「色」を増やして、ココロもしなやかに!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日で3月も終わりです。えーーーって感じの早さです。 最近はやりたいことが多くて、一日が短く感じる日がとっても多いです。 みなさ …

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

自分の性格タイプをカラーで分ける「カラータイプ診断」体験記
自分の性格タイプをカラーで分ける「カラータイプ診断」体験記

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 昨日は、水道橋にて東京ヒーリングマーケットに出展させていただきました。お越しいただきましたお客様、出展者の皆さま、スタッフの皆さま、今回もすてきな出会いをありがとうござい …

「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ
「CLEビューティフェスタ in 東京 2015」のお知らせ

私はCLE(NPO法人 色彩生涯教育協会)に所属しています。 ここでベースカラー診断士、カラーアナリストの養成講座を学び、今、活動しております。 このCLE東京支部では毎年1回、ビューティフェスタを開催しています。 &n …

パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?
パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座のなかで、そもそもカラーアナリストって何をする人なのか、カラーアナリスト …

ボールの色だけで、どちらが重いボールかわかるかな?
ボールの色だけで、どちらが重いボールかわかるかな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今朝起きたら、雪で真っ白でした。朝にはすでに雨にかわっていましたが、雪の中を歩くのがたいへんでした。 いつもよりも時間がかかったりして大変だった人もいるのではないでしょう …

「下着にも色って関係ありますか?」って聞かれましたが・・・
「下着にも色って関係ありますか?」って聞かれましたが・・・

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 カラーリストをしています、というと、「私の合う色って何?」など色についてのご質問を多く受けます。 先日、下着の色についてご相談を受けました。下着は男女問わず使うものですか …

深みのあるグリーンのアイシャドゥが似合うタイプは・・・な人!
深みのあるグリーンのアイシャドゥが似合うタイプは・・・な人!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日はメイクに関する色の話です。 先日、オータムさんから質問を受けました。 「アイシャドゥもグリーンとか似合うよ、って言われたけど、ちょっと躊躇しちゃうんですよね」 「緑 …

11月1日(日)ゾロメの日は横浜で!
11月1日(日)ゾロメの日は横浜で!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 月に1、2回の頻度で、癒しのブースに出展するようになって、かれこれ1年半近くになりますが、横浜での出展は初めてです。 出展するたびに、いつも新しい出会いがありますが、今回 …