雪はどうして白く見えるのかな?

近藤智美公式ブログ・雪はどうして白く見えるのかな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

昨日の雪は、雨でほぼ溶けて、道の片隅などに残っているだけでしたね。でも、一面に真っ白なのを見ると、空気や川だけでなく道や建物まで、なんだけ汚れているものが洗われたかのような気持ちになるのは不思議です。

今日は、その雪の色について。
雪は白いです。雪は雨がさらに気温が低くなると雪の粒になるのだと思っていますが、どうして、透明な水滴が雪になると白くなるのでしょうか。

なぜ?

これには、色がどうして見えるのか、というところから話していきますね。

色が見えるしくみ

わたしたちに物が見えるのは、まず光があることが必要です。
太陽などの可視光線は、様々な波長を持っていて、人間の目はその波長を「色」で認識します。

私たち人間の目に映る「色」は、光が物に当たって、それが反射・吸収した光の波長によって決まります。反射する光の波長が私たちの目に入ってきたものが、見えているのです。

たとえばリンゴが赤く見えるのは、リンゴが可視光の赤い波長を反射して、他の波長を吸収しているからです。

では、「白」はどうかというと、ふつうの色の光と少し違うのです。白色は、すべての波長を反射したときに見える色なのです。

いろいろな色の光を合わせると白になるという、光の性質なのです。

次に、「純粋な水」は極めて透明です。それは、水は波長を反射したり吸収するというよりは、透過しているからです。雪の結晶も同じで透明です。でも、たくさんあると白く見えます。

白ということは透過せずに反射しているからです。

雪が白く見えるのは?

雪が白く見えるのは、雪のつぶがとても小さくて、光が雪のつぶに当たったとき屈折するのです。小さくて形も複雑なので、いろいろな波長の光をあちこちに乱反射して、それらの色がすべてまざりあうからなのです。

空にうかぶ雲や、かき氷が、白く見えるのも、これと同じ理由なのです。

うーーん、これ、説明しようと思うと、なんだか難しいです。

青い雪を見たこと、ありますか?

この反射を遊びに使うと、「青い雪」を見ることもできるのですよ♪

雪がつもったときに、雪に少し穴を開けて覗いてみてください。
そうすると、その穴の中の雪はほんのりと青く見えるのです。
ためしてガッテン!

「雪=白」っていう固定観念があると、青い雪は見られないかもしれませんね。ふだん見る雪は、そうは見えません。でも、ちょっとだけ視点を変えると、見え方が変わってくるのです。

けっこう自分のなかで「当たり前」って思っている観念を誰もがもっています。
でも、一瞬一瞬の自分の置かれた状況も、実はちょっと視点を変えるだけで、違った側面が見えてくるのかもしれませんよ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

緑と青のあいだを、ベースカラー別にわけてみよう♪
緑と青のあいだを、ベースカラー別にわけてみよう♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 昨日のブログでターコイズのお話をしました。 今日は、色にとっても興味がある人向け、それも、イエローベース、ブルーベースをもっとも …

マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆
マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 2015年も残すところ、今日をいれて2日ですね。 みなさんにとって2015年はどんな1年でしたでしょうか。 私は四緑木星なのですが、この1年は「仕事運の年」と言われていま …

オリンピックの五輪のカラーに込められている思いとは?
オリンピックの五輪のカラーに込められている思いとは?

2020年は東京オリンピックですね! 東京オリンピックのロゴに関して色々な問題が報道されましたが、せっかく我が日本で開催するオリンピックです。無事に、盛大に、開催されることを願ってやみません。 ところで、オリンピックとい …

パッケージにゴールドを使えば高級感アップ!
パッケージにゴールドを使えば高級感アップ!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 先日、うちの息子がアイスクリームのパッケージを見て言いました。 「ママ、知ってる? こうやって金色使うだけで高級そうに見えるんだよ!」 息子は、テレビで見て知ったと言って …

自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?
自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?

今日はからだの勉強をしてきました。それも子宮。女性の体にあって、赤ちゃんを宿し、産まれるまでのあいだ育んでいく大事な器官。 講師は、長崎市で布ナプキンと布おむつの販売店をしていらっしゃる、大原万里亜先生。 男性や子どもた …

「新しい色」や「初めての色」をトライするのはどんな体験ですか?
「新しい色」や「初めての色」をトライするのはどんな体験ですか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 2016年1月もすでに半分終わりましたね。毎日がとても早く過ぎていきます。 今日は23日に開催する「カラーでマイナス5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」の打ち …

鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?
鮮やかな色で、楽しく明るくお盆を祝う国は・・・?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色に対する感覚というのは、個人個人の体験によって千差万別ですが、大きくわけると国によっても違うものです。国民性が大きく関係があるようですが、その国の歴史的背景だけでなく、 …

ピンク色診断のライブ体験!ピンクって・・・深すぎ!
ピンク色診断のライブ体験!ピンクって・・・深すぎ!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 CLE感謝祭の楽しみのひとつでもあった,会長の高田裕子先生によるピンク色診断ライブ! 裕子先生が、これまでの診断により蓄積された …

男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪
男性向けのカラーセミナーは「キメ色ブルー」を中心に♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、埼玉県春日部市に行ってまいりました。初の春日部市です。クレヨンしんちゃんではお馴染みの・・・です。 CLE協会の、かつ私の …

CLEで「カラー」を学ぶと「あか抜ける」のはなぜ!?
CLEで「カラー」を学ぶと「あか抜ける」のはなぜ!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は、CLE協会でカラーを学ぶとどうなるのか、についてお話しますね。結論を先に言うと、その人の魅力がぐんぐん出てきて、オーラが …