ゴールドとはちがった「シルバー」の魅力とは

近藤智美公式ブログ・ゴールドとはちがった「シルバー」の魅力とは

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

昨日のブログで、ゴールドを使ったパッケージのことに触れ、ゴールドの色のもつイメージなどについて書いたので、それと対になる色についても書こうと思います。

ゴールドの対といえば・・・、シルバーですよね!

シルバーからイメージする言葉は
「スマートな」「シンプルな」「協調性のある」「高級な」「冷たさ」「殺菌」「人工的な」「洗練された」「知性的な」「シャープな」「未来」「宇宙」「無機質」
といったものがあります。

私はカラー診断をさせていただくときに、必ず「ゴールド」と「シルバー」の色の話をしています。ゴールドもシルバーも金属の色です。ゴールドかシルバーのアクセサリーは、その人をより魅力的に見せるための大切なパーツです。

それに、アクセサリーの色というのは、実はお似合いになるベースカラーによって変わってくるのです。
アクセサリーも同じベースカラーでそろえたほうがお洋服などとのコーディネートも統一感が生まれますし、なによりお肌に直接つけるアクセサリーは、より肌をきれいに見せてくれるものなのです。

だから、ゴールドをつけるかシルバーをつけるかは、あなたのもつベースカラーによって、どちらを選ぶかは重要です。

シルバー=銀色という色の特徴はどんな感じでしょうか。

雪が降ったとき、その光景を「一面の銀世界」と言ったりするように、雪=冬のイメージがあり、それも、ひんやりとした、シャープなイメージがありますね。

ゴールドはどちらかというと、ゴージャスで「暑い、熱い」イメージがあります。太陽や大地とのつながりが深い「金」と月や海と関係がある「銀」は互いに補い合う両極にあるようです。

ゴールドのように突出するというのではなく、シルバーはほかの色との協調性が高くて、どの色ともなじめる色です。グレーと似ていますね。先ほどの銀世界のように、白をより高級に表現するときにも使われます。

オリンピックのメダルでは、1位が金メダル、2位が銀メダルになっています。金が王様で、銀がそのお后さまのイメージもあります。

シルバーが好きな人というのは、精神を安定させ、感情を鎮めるのが上手な、あらゆることに敏感で、少々移り気なところのある人たちです。

そして、この人たちは、一見して怒ることなどなさそうに見えるほど物静かなのですが、突然ひどく感情的になることもある個性の持ち主でもあります。

もしかしたら普通の人には見えないものが見えていて、人の心の内を見抜いているのではないかと思うほど鋭いことを言ってしまうくらい、直観がするどくて敏感だったりします。でも、ガラスのような繊細さの裏返しかもしれません。

シルバーは、自分自身の価値を認め、周りと比べずクールにかっこ良く生きる色です。また、信頼して欲しいときや、自分を頼ってほしいときにも好んで使う傾向にあります。主役というほど強くはなく、でも頼れる存在。それがシルバーの魅力のようです。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識, 色彩心理学
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

自分の性格タイプをカラーで分ける「カラータイプ診断」体験記
自分の性格タイプをカラーで分ける「カラータイプ診断」体験記

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 昨日は、水道橋にて東京ヒーリングマーケットに出展させていただきました。お越しいただきましたお客様、出展者の皆さま、スタッフの皆さま、今回もすてきな出会いをありがとうござい …

鳥居はどうして赤いのかな?
鳥居はどうして赤いのかな?

こんにちは。NPO法人CLE協会のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 「外国人に人気の日本の観光スポット」調査で、いつもトップにあがってくるところに、京都の伏見稲荷があるのをご存じでしょうか。 伏見稲荷は、全国に約3万 …

お料理の盛りつけには5色をそろえて!
お料理の盛りつけには5色をそろえて!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 先日、ダイエット関連の記事を掲載したときに、カレーライスの画像を色加工して、全体的に青くなったカレーライスの画像をアップしたところ・・・・案の定、とても不評でした。(汗) …

美色コーディネイト講座「楽しい、ヤバイ」でスタートしました。
美色コーディネイト講座「楽しい、ヤバイ」でスタートしました。

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 6月26日、CLE協会の美色コーディネイト講座初級の1・2単元を開講いたしました。インストラクターとしての初仕事です。 生徒さま …

自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?
自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?

今日はからだの勉強をしてきました。それも子宮。女性の体にあって、赤ちゃんを宿し、産まれるまでのあいだ育んでいく大事な器官。 講師は、長崎市で布ナプキンと布おむつの販売店をしていらっしゃる、大原万里亜先生。 男性や子どもた …

開運のためのポイントと下着の色①
開運のためのポイントと下着の色①

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日から息子は中学校のスキー合宿で出かけていきました。ここのところ寒いおかげで、スキーも楽しめそうです。初めてのスキーですがen …

肌の「色」って、どうやって決まるの?
肌の「色」って、どうやって決まるの?

カラー診断をするときに、「似合う色ってけっきょくどうやって決まるの?」というところから話をします。雑誌で見て、すごく気に入ったのに、自分が着るとずいぶんイメージが違う、ということはありませんか? それは、雑誌のモデルさん …

恵方巻きには何色の具材を入れますか?
恵方巻きには何色の具材を入れますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 2月に入りましたね。毎日がとっても早く過ぎていきます。 さて、もうすぐ節分ですが、お料理の好きな方は恵方巻きを作る準備をしていら …

メイクも少しの工夫でビューティアップ!!
メイクも少しの工夫でビューティアップ!!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、CLE協会のインストラクター仲間の笠井裕子さんの呼びかけにより、CLEビューティUP講座を受けてきました。 講師は、豊島区 …

新年の準備① 色を使って、断捨離の効率アップしましょ!
新年の準備① 色を使って、断捨離の効率アップしましょ!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今年も残すところ2ヶ月をきりました。来年の準備を少しずつ始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 新しい年を迎える準備のひとつにある、大掃除や断捨離。 今日はパー …