パッケージにゴールドを使えば高級感アップ!

近藤智美公式ブログ・パッケージにゴールドを使えば高級感アップ!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

先日、うちの息子がアイスクリームのパッケージを見て言いました。
「ママ、知ってる? こうやって金色使うだけで高級そうに見えるんだよ!」

息子は、テレビで見て知ったと言っていましたが、色に関する情報だから私に伝えてくれたのでしょう。私のことを「色の専門家さん」と呼んでくれますから。

そのときの話題になったアイスクリームのパッケージは、明治さんの「ゴールドライン 濃厚チョコレート&バニラ」です。

商品のウリは、
「芳醇なカカオの風味が楽しめる、濃厚なチョコレート。」
「そしてバニラが華やかに香る、コクがあってなめらかなプレミアムバニラアイスクリーム。」

「芳醇」「濃厚」「華やか」「プレミアム」といった言葉は、どれも「ゴールド」がぴったりとくる言葉だと思いませんか?

近藤智美公式ブログ・パッケージにゴールドを使えば高級感アップ!02

「ゴールド」という色の色彩心理に秘密あり

「ゴールド」のイメージは、ひとことで言うなら「派手でお金や富の象徴的な色」です。

「ゴールド」を象徴するような言葉としては、
「高級」「高価」「特別」「成功」「豪華」「豊穣」「豊かさ」「輝き」「目立つ」「頂点」「光」「欲を満たす」「ステイタス」「閃き」「自信を持たせる」「傲慢」「威厳」「大人」「満足感」「金属」「リッチ」
などが挙げられます。

「金色」は、金属そのものの色でもあるし、稲穂が豊かに実った色でもあります。そういう意味では、成功者のイメージも強いでしょう。

それだけ存在感も強く特別な印象を与えます。

また、神仏などに見られる、神秘的で高貴なイメージがあります。強力なエネルギーやパワーの象徴でもあり、不変の色として、古くから、皇帝や国王などがこよなく愛した色でもあります。戦国時代に、豊臣秀吉が好んだ色としても有名です。

金色は一時的に使用すると、人間を豊かに、大きな気持ちにさせてくれます。人間の心理を興奮させ、エネルギーを与えてくれるのです。

現実ばかりの毎日で、小さくなってしまった気持ちを鼓舞させたい時、ゆううつな気分になった時や落ち込むことがあったら、ゴールドの力を借りると良いでしょう。

欠点をいうならば、強力で豪華ではありますが、飽きられてしまう面もあります。これは、先ほどのアイスクリームのパッケージを見てもわかります。全部が全部ゴールドではありませんね。「ほどほどに」使うからこそ、ぱっと華やいで高級感が増すのでしょうね。

ゴールドだらけだと、まぶしくてその人のことが見ていられないですよね。

セブンイレブンで見る、「金の〇〇」シリーズ

同じくゴールドのパッケージをうまく活用しているなぁと思う商品に、セブンイレブンの「セブンゴールド」シリーズがあります。

商品名も、すべて「金の○○」として、統一されているところも戦略的にイケてるなぁと思います。

これらの製品シリーズは、
「専門店の本格的な味を、ご家庭で楽しめる贅沢です。」
「セブンゴールドはワンランク上のおいしさをご提供します。」

目的は、
「目指すのは「ちょっとした贅沢」」
なのです。コンビニで買えるからこそ、「ちょっとした」というのがうまくマッチしていますよね。「プチ贅沢」というのでしょうか。

それに、ほかのコンビニとの差別化が群を抜いています。

みなさんも、ゴールドをパッケージにうまく活用している商品をほかにもさがして、リッチ感を味わってくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーマーケティング, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識, 色彩心理学
タグ:, , ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

開運のためのポイントと下着の色①
開運のためのポイントと下着の色①

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日から息子は中学校のスキー合宿で出かけていきました。ここのところ寒いおかげで、スキーも楽しめそうです。初めてのスキーですがen …

あなたの声は何色ですか?
あなたの声は何色ですか?

あなたは自分の思っていることや意見などを誰かに伝える時はどうしますか? 自分の行動を見せて感じ取ってもらったり、何か書いてあるものを見せて伝えたりする方法もありますが、一番多くするのは、声を出して言葉にして伝えることでは …

「なに色が似合う?」と言う人ほどカラー診断を知ってほしい♪
「なに色が似合う?」と言う人ほどカラー診断を知ってほしい♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の話題のときに、「ねぇねぇ、私はなに色?」と聞かれることがあります。その方は自分のベストカラーに興味があるということで …

アクセサリーの色にも、ベースってあるのでしょうか?
アクセサリーの色にも、ベースってあるのでしょうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 カラー診断をするときに、お洋服の似合う色のベースの話をします。でも、私たちが身に付けるものは洋服だけでなく、帽子、メガネ、ネックレス、ストール、指輪、バッグ、靴、などさま …

コンセプトは「色から、モノを好きになる」!
コンセプトは「色から、モノを好きになる」!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 いま、ルミネ有楽町に、「色」で提案のセレクトショップ「IROZA」POP-UPストアが期間限定でオープンしています。 「IROZA」のコンセプトは、「色から、モノを好きに …

プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編
プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 4月10日は、毎月第二日曜日に開催されるプチ癒しフェスタに出展しておりました。あたたかくなってきたせいか、全体的に活気づいていた …

オリンピックの五輪のカラーに込められている思いとは?
オリンピックの五輪のカラーに込められている思いとは?

2020年は東京オリンピックですね! 東京オリンピックのロゴに関して色々な問題が報道されましたが、せっかく我が日本で開催するオリンピックです。無事に、盛大に、開催されることを願ってやみません。 ところで、オリンピックとい …

鳥居はどうして赤いのかな?
鳥居はどうして赤いのかな?

こんにちは。NPO法人CLE協会のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 「外国人に人気の日本の観光スポット」調査で、いつもトップにあがってくるところに、京都の伏見稲荷があるのをご存じでしょうか。 伏見稲荷は、全国に約3万 …

さわって「色」がわかるタグ、「いろポチ」を開発
さわって「色」がわかるタグ、「いろポチ」を開発

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 少し前にも、ユニバーサルデザインのことについて触れましたが、高齢になる、障害がある、など、日常の生活において、スムーズに活動でき …

鏡はいにしへよりカラー(ココロ)を映し出す
鏡はいにしへよりカラー(ココロ)を映し出す

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 つい先日、ブログで「「自分」を発見するための、とっておきの方法」と題して、鏡は自分発見のためのシンプルなやり方であることを書きま …