メリークリスマス!!(クリスマスツリーの色の意味)

近藤智美公式ブログ・メリークリスマス!!(クリスマスツリーの色の意味)

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

今日はクリスマスイブです。ですから、クリスマスツリーのお話を。クリスマスを英語で書くと「Christmas」。これは「キリスト(Christ)のミサ(mass)」という意味です。イエス・キリストの誕生日ですね。

クリスマスの象徴のようなレッド&グリーンの組み合わせにはイエス・キリストの歴史とともに深い意味が込められているのです。

レッドはキリスト教のシンボルカラーです。神の愛とキリストの贖罪の血を象徴するという矛盾した意味を持っています。愛と寛大さを象徴しています。

キリスト誕生のときに次々と実をつけたといわれるりんごの実。だから、オーナメントにりんごを使うのですね。赤いボールもりんごを表しています。

そして、クリスマスレッドといえばやはりサンタクロースの洋服ですね。

サンタクロースは、4世紀のトルコに実在したニコラス司教がモデルになっているといわれています。ニコラス司教は貧しい人や子供達を助けたことで多くの人に慕われ、後に聖人とされて聖ニコラス(Saint Nicholas)と呼ばれました。

聖ニコラスがよく赤い服を着ていたところからサンタクロースの服は赤になったとも伝えられています。聖ニコラスが自らの命を投げうって教徒の為に尽くしたところからも、彼の流した血の色ともいわれています。まさにレッドの表す「犠牲的な愛、寛大な愛」を表しています。

次はクリスマスツリーのグリーン。
「もみの木」は、一年中緑を絶やさない常緑樹なのでエバーグリーンと言われ「希望、永遠の命、神の永遠の愛、春の訪れ」を意味しています。また、小さな葉が十字の形に生えるところから、キリストの十字架と結びつけられたりもしています。クリスマスリースが円形なのも「終わりのない、永遠の命」を表しています。

ヒイラギは、リース、ラッピング、クリスマスケーキの飾りなどによく使われていますね。ヒイラギのグリーンの葉っぱは、キリストの「いばらの冠や受難」を表し、レッドの実は「キリストの血」を表すといわれています。

ヒイラギには深い悲しみが隠されていたのですね。ヒイラギの花言葉は「不滅の輝き」。現代になってもずっと語り続けられているイエス・キリストのことのようです。

クリスマスツリーのトップにはゴールドのひときわ大きな星を飾ります。これは「ベツレヘムの星」といって、キリストが生まれた時に、東の空にひときわ大きく輝いた星を表現しているそうです。ゴールドには、ベツレヘムの星の「輝き、高貴さ、大切さ」といった意味が込められています。

そして、白。雪をイメージさせますが、この色から、「聖なる意味、潔白、潔癖さ」を表しています。真っ白な雪は、心が真っ白に洗われるような感じさえします。それは新たなスタートを意味するのかもしれません。

それから、クリスマスに忘れてならないのがキャンドルです。キャンドルの灯りはまさに「光」そのもの。

私たちの心の中に、いつも消えることのないキャンドルの灯り(愛)があったら、私たちは穏やかに毎日を過ごすことができるのでしょう。

毎年、イエス・キリストは、クリスマスツリーやリースなどを通して、希望、光、そしてヒイラギの花言葉のように「不滅の輝き」を祈り、私たちにプレゼントし続けてくれているようです。

ワイワイ楽しむクリスマスもいいけれど、クリスマスカラーにそんな意味があったんだって思うと、クリスマスを楽しく過ごせることにも感謝の思いがわいてきますね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識, 色彩心理学
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「クイック」カラー診断と「じっくり」カラー診断の使い分け
「クイック」カラー診断と「じっくり」カラー診断の使い分け

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 あなたはどんなときにカラー診断を受けてみたいなぁとお思いになるでしょうか。 カラー診断といっても、いろいろなところの診断方法があ …

12日は「ぐるぐる押してみるみる10歳若返る!」方法をマスターしましょ!
12日は「ぐるぐる押してみるみる10歳若返る!」方法をマスターしましょ!

マジカルカラーリストの近藤智美です。 3連休がスタートしましたね。秋の行楽に出かけられる方も多いのでしょうか。 私は11日はプチ癒しフェスタの出展、12日はコラボセミナーの開催、ということで、なんだかとても楽しみな連休と …

「ひなまつり」桃の節句の意味
「ひなまつり」桃の節句の意味

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日、3月3日はひなまつりですね。うちには男の子しかいないので、おひなさまらしいことはお食事だけになります。 ひなまつりの時にだ …

新年の準備① 色を使って、断捨離の効率アップしましょ!
新年の準備① 色を使って、断捨離の効率アップしましょ!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今年も残すところ2ヶ月をきりました。来年の準備を少しずつ始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 新しい年を迎える準備のひとつにある、大掃除や断捨離。 今日はパー …

集中力を高めたいときに効果的な色は?
集中力を高めたいときに効果的な色は?

こんにちは。NPO法人 色彩生涯教育協会(CLE協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 昼間働く仕事先では、4つの机をお互い向かい合わせて使用しています。そして机と机のあいだには青いパーテーションがあります。 ふだ …

自然そのものの「色」を楽しめる「おやさいクレヨン」
自然そのものの「色」を楽しめる「おやさいクレヨン」

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私は文房具店などで画材をただ見たりするのが好きだったりします。いろいろな色のペンが並んでいたり、色鉛筆のセットとかを見たり、形は …

パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?
パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座のなかで、そもそもカラーアナリストって何をする人なのか、カラーアナリスト …

色って正直にココロをあらわします!
色って正直にココロをあらわします!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 5日(日)は、第9回東京ヒーリングマーケットに出展しておりました。 東京ヒーリングマーケットは、3ヶ月に1回、東京の水道橋で開催 …

寒いときには、意欲がわいてくる色があふれている場所へGo!
寒いときには、意欲がわいてくる色があふれている場所へGo!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 すっかり秋めいて、寒い日もありますね。寒くても、美しいものを見たりすると、心もぱっと晴れるのではないでしょうか。というわけで、今日は寒くてもお出かけしたくなるような場所の …

年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を
年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 クリスマスが終わると、次はお正月の準備ですね。12月は師走というとおり、毎日駆け抜けているようです。 みなさんはビールはお好きでしょうか? お正月らしい缶ビールのご紹介を …