十人十色=ひとりひとりのカラーは違う

近藤智美公式ブログ・十人十色=ひとりひとりのカラーは違う

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

「色」に関することなら何でもお任せください!というのが、カラーリストとしての「ウリ」ですが、「十人十色」なんていう言葉を、昔の人はよく考えたものだなぁなんて、いつ聞いても感心してしまいます。

人間の考え方や好みなどは一色同様でなく、さまざま多様であること。違っていてあたりまえ。十人いるなら十人さまざまな色(個性)がある、ということをたった四つの漢字で表現してしまうのですから、すごすぎます。

今日は、十人十色に関することを。

ある本から抜粋します。

『「私」が本当の私で、唯一無二の「私」であれば、
「私とは一体、何者なのか?」という問いが
生まれてくること自体、おかしいのです。

「私」の中に「私」しか存在していなければ、
その「私」が、「私は誰?」などという問いを
発するハズがないのです。

まさにこの「問い」こそが、「答え」なのです』

うーん。禅問答のようなこの文章に、いろいろな思いがよぎりました。

色のことでも似たような話を聞いたことがあります。それは、こんな話です。

世の中がすべて赤色だったら、ほかの色はないわけだから、色という概念そのものがない。だから「赤色はどういう色?」ってのはない。赤も青も黄色もあるから、赤色って何かがわかるんだよ。

いかがでしょうか。

「私は誰?」という「問い」に対して、「答え」は「人の数だけあっていいんだよ」ということを伝えてくれていると思いませんか?

色がいろいろあるように、個性もいろいろあります。

おのおのの人生も、「道」で例えるとするならば、それは自分の足で人生を歩いていく過程で、「私」という存在に気づくもの。自ら考え、自分の責任で選択し、実践していくことが「道」となり人生となります。

「あなたは赤色ね!」というのも抵抗を感じることがあります。「あなた」の中に、赤も青も黄色も、茶色だって緑だって、たくさんの色があります。

「インサイド・ヘッド」という映画を観たことはありますか? 主人公の女の子の心には「ヨロコビ」「カナシミ」「イカリ」「ビビリ」「ムカムカ」というキャラクターがいる設定なのですが、興味深いたとえだなぁと思っています。きっと誰もがそうなのではないでしょうか。あなたの中にもいろいろある。いろいろなあなたがいてこそ、あなた。

私はカラー診断をしたり、カラーセラピーをしたりするのも、目の前の人がその人らしい、ありのままの魅力をより引き出せるようなサポートをしたいと思って関わらせてもらっています。

「その人ありき」だから、色は引き立て役にしか過ぎないのです。その人がもっている魅力を存分に出すお手伝い係さんです。

「たくさんあることを『色々』って言うんだよ」
私はこの言葉を聞いたとき、すごく自分が救われたような気持ちになったことを覚えています。

あなたの中にある「色々」を素直に受け入れて許してあげるのです。そうすると、あなたのカラーはより輝いていきます。

唯一無二のあなただから。もちろん、私も同じです。これからも、私のなかにある色を表現していきますよ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色とからだ
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

色を使った仕事がしたいと思ったら、次にするのは・・・。
色を使った仕事がしたいと思ったら、次にするのは・・・。

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 この「HP開設のごあいさつ」をしたのは2015年9月なので、みなさまのおかげで1年が過ぎました。最初は毎日毎日がんばってブログ更 …

バレンタインのラッピングはどんな色にする?
バレンタインのラッピングはどんな色にする?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 2月14日のバレンタインデーにはチョコレートをプレゼントしますか? 手作りのチョコレートを考えている女子も多いのではないでしょう …

七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話
七色の虹はどうして見えるのか説明できますか?マジカルな色の話

むかしから、雨上がりの空に美しい弧を描く虹を、人は驚嘆の思いでながめてきています。人によっては「虹は色彩世界の、最高の具現者」と表現しています。なんともステキな表現ですね。 それに、虹を見ると、なんだかとってもラッキーな …

コンセプトは「色から、モノを好きになる」!
コンセプトは「色から、モノを好きになる」!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 いま、ルミネ有楽町に、「色」で提案のセレクトショップ「IROZA」POP-UPストアが期間限定でオープンしています。 「IROZA」のコンセプトは、「色から、モノを好きに …

色と関わる、イコール、心と関わる、ということ♪
色と関わる、イコール、心と関わる、ということ♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日のプチ癒しフェスタの続きです。 プチ癒しフェスタの後にいろんなことが起きて、まったくブログが書けなくなりました。「起きたこと …

2015年秋の流行色はもう知ってる?カラーリストのコーデ術
2015年秋の流行色はもう知ってる?カラーリストのコーデ術

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 10月に入り、すっかり秋の空になってきましたね。 肌寒い日も増えてきました。 秋には秋の色があります。 自然界は少しずつ冬に向けての準備をはじめます。 毎朝、公園の中を歩 …

配色とか色のことをもっと仕事に活かしたい人にもオススメ♪
配色とか色のことをもっと仕事に活かしたい人にもオススメ♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 10日(土)は「似合うピンクで私を演出! キラキラ度アップセミナー」を開催しました。 場所は有楽町線江戸川橋駅から近くの「ギャラ …

クリスマスカラーといえば「赤」と「緑」お花は・・・
クリスマスカラーといえば「赤」と「緑」お花は・・・

ポインセチアはクリスマスを代表するお花ですね。お花屋さんの店頭はポインセチアがたくさん置かれ、クリスマス気分を華やかに盛り上げてくれています。 ポインセチアの赤い部分は、花ではなくて葉です。真っ赤できれいですよね。花弁に …

「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?
「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色のことを表す言葉はたくさんありますが、そのなかでも、私は「彩り」という言葉が好きです。 「彩り」と書いて、「いろどり」。 まさに、「色どり」ですよね。 「彩」という字を …

パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?
パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座のなかで、そもそもカラーアナリストって何をする人なのか、カラーアナリスト …