コーヒーの色はなぜ茶色い?

近藤智美公式ブログ・コーヒーの色はなぜ茶色いの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

みなさんは、コーヒーはお好きですか?
コーヒーの、あの焦げ茶色のような濃い色、なぜああいう色なのか考えたことありますか?

少し前にとってもレトロなカフェに入ったのですが、そのお店の片隅にコーヒー豆の袋が無造作に積んでありました。そのとき、「コーヒー豆ってこんな色なんだ!」と初めて知ってから気になってて・・・。

コーヒーの生豆の色は茶色じゃなかった!

そうなんです。コーヒー豆は、薄い緑色をしていたのです。
この色からどうして、あのコーヒーの色になるのだろう。焙煎するときに黒くなるのかな。
なんて思いながら調べてみたら、ピンポン!でした。

でも、焙煎っていったい何をしているのかよくわかっていません、私。(#^.^#)

薄い緑色をした生の豆は、味も香ばしさもほとんどなくて、この状態では飲むことはできないそうです。

それを火で炒(い)って「焙煎(ロースト)する」ことで、水分が除かれ成分が化学変化し、香りを放つようになります。同時に、苦味、酸味、甘味など、あのコーヒー独特の風味が生まれるのですって!!

だから、コーヒーがコーヒー色なのは、豆の「焙煎」によるのです。

コーヒー豆は、たんぱく質、炭水化物、糖類、脂質、クロロゲン酸、ミネラルなど多数の成分からできています。

色素は、豆の中のひとつの成分が単独で変化したものではなく、複数の成分同士の化学反応によって生成されたものが主体になっているのだそうです。

一般に、食物を加熱していくと「こげ茶色」に変化していきます。

この「焦げ」の大部分は、メラノイジンと呼ばれる物質で、食品中に存在するたんぱく質と糖類の化学反応によって生まれるものです。

また、糖類については、単独でも黒褐色となるカラメルを生成します。

コーヒーの場合、このメラノイジンやカラメルが生成される以外に、コーヒー豆にあるクロロゲン酸類の成分と糖類の化学反応から褐色色素群が生成されます。

つまり、コーヒーは通常の食品に見られる糖類、たんぱく質から生成される「こげ茶色」のほかに、クロロゲン酸類から生成される「こげ茶」とで、コーヒー特有の「コーヒー色」ができるのです。

うーん、コーヒー飲みたくなりますねぇ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:,

今なら、半額で受けられます!

今なら、半額で受けられます! 当ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
只今、「マジカルベースカラー診断」、「センセーションカラーセラピー」、「マジカルパーソナルカラー診断」3つのサービスともに、通常の半額にてお受け頂けます。今すぐこのプレゼントをお受け取りください!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

映画『ピンクとグレー』。色のタイトルが気になる・・・
映画『ピンクとグレー』。色のタイトルが気になる・・・

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 ジャニーズ「NEWS」の加藤シゲアキさんをご存じでしょうか。彼は2012年に処女小説を発表しています。原作をお読みになった方もいらっしゃるのでしょうね。そして、映画化もさ …

コンセプトは「色から、モノを好きになる」!
コンセプトは「色から、モノを好きになる」!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 いま、ルミネ有楽町に、「色」で提案のセレクトショップ「IROZA」POP-UPストアが期間限定でオープンしています。 「IROZA」のコンセプトは、「色から、モノを好きに …

サングラスの色選び。診断結果は、どの女神?
サングラスの色選び。診断結果は、どの女神?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 関東はようやく梅雨明けし、今日はかなり暑くなりましたね。日差しが強すぎて、サングラスを使われる方も多いのではないでしょうか。 本 …

開運のためのポイントと下着の色②
開運のためのポイントと下着の色②

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、書ききれなかったこと、書きます。どうも話をコンパクトにまとめられず、本題になかなかいかない文章になってしまいます。 もっと …

カラフルで五感すべてに訴える、明治「ザ・チョコレート」
カラフルで五感すべてに訴える、明治「ザ・チョコレート」

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・と、いろいろな秋をお楽しみいただいているかと思いますが、「芸術」と「食欲」をからめた商品の …

どうして色が見えるのか
どうして色が見えるのか

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色は当たり前のように、まわりにあります。どうして私たちの暮らしのいたるところにあるのでしょうか。 大脳新皮質(言語機能や分析的思考をつかさどる脳の部位)の活動は、その8割 …

「パーソナルカラー」からはじまる「自分を知る」旅
「パーソナルカラー」からはじまる「自分を知る」旅

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 パーソナルカラーは日本語でいえば、「個人、人の色」です。お似合いになる色というのは、その人自身がもっている肌の色、髪の毛の色、目 …

プチ癒しフェスタ カラーセラピー編
プチ癒しフェスタ カラーセラピー編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。先日のイベント、プチ癒しフェスタのベースカラー診断編は先日アップしましたので、続きまして、カラーセラピー編です。 私はセンセーショ …

「なに色が似合う?」と言う人ほどカラー診断を知ってほしい♪
「なに色が似合う?」と言う人ほどカラー診断を知ってほしい♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の話題のときに、「ねぇねぇ、私はなに色?」と聞かれることがあります。その方は自分のベストカラーに興味があるということで …

小学生にも伝わる言葉で! カラーリストとは・・・
小学生にも伝わる言葉で! カラーリストとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、頭をウネウネさせていることのひとつに、「カラーリスト」という職業を、小学生に話しても理解できるくらい、かみ砕くとどうなるか …