コーヒーの色はなぜ茶色い?

近藤智美公式ブログ・コーヒーの色はなぜ茶色いの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

みなさんは、コーヒーはお好きですか?
コーヒーの、あの焦げ茶色のような濃い色、なぜああいう色なのか考えたことありますか?

少し前にとってもレトロなカフェに入ったのですが、そのお店の片隅にコーヒー豆の袋が無造作に積んでありました。そのとき、「コーヒー豆ってこんな色なんだ!」と初めて知ってから気になってて・・・。

コーヒーの生豆の色は茶色じゃなかった!

そうなんです。コーヒー豆は、薄い緑色をしていたのです。
この色からどうして、あのコーヒーの色になるのだろう。焙煎するときに黒くなるのかな。
なんて思いながら調べてみたら、ピンポン!でした。

でも、焙煎っていったい何をしているのかよくわかっていません、私。(#^.^#)

薄い緑色をした生の豆は、味も香ばしさもほとんどなくて、この状態では飲むことはできないそうです。

それを火で炒(い)って「焙煎(ロースト)する」ことで、水分が除かれ成分が化学変化し、香りを放つようになります。同時に、苦味、酸味、甘味など、あのコーヒー独特の風味が生まれるのですって!!

だから、コーヒーがコーヒー色なのは、豆の「焙煎」によるのです。

コーヒー豆は、たんぱく質、炭水化物、糖類、脂質、クロロゲン酸、ミネラルなど多数の成分からできています。

色素は、豆の中のひとつの成分が単独で変化したものではなく、複数の成分同士の化学反応によって生成されたものが主体になっているのだそうです。

一般に、食物を加熱していくと「こげ茶色」に変化していきます。

この「焦げ」の大部分は、メラノイジンと呼ばれる物質で、食品中に存在するたんぱく質と糖類の化学反応によって生まれるものです。

また、糖類については、単独でも黒褐色となるカラメルを生成します。

コーヒーの場合、このメラノイジンやカラメルが生成される以外に、コーヒー豆にあるクロロゲン酸類の成分と糖類の化学反応から褐色色素群が生成されます。

つまり、コーヒーは通常の食品に見られる糖類、たんぱく質から生成される「こげ茶色」のほかに、クロロゲン酸類から生成される「こげ茶」とで、コーヒー特有の「コーヒー色」ができるのです。

うーん、コーヒー飲みたくなりますねぇ。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?
パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座のなかで、そもそもカラーアナリストって何をする人なのか、カラーアナリスト …

黒い洋服ばかりだから、診断を受けたくて!
黒い洋服ばかりだから、診断を受けたくて!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 週末、私はギャラリー茶房 椿さまにて、ご希望のお客様にベースカラー診断をさせていただきました。 週末に花見に出かけて桜をみた方も …

好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?
好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 13日は、代々木にてプチ癒しフェスタに出展していました。 ベースカラー診断を受けていただきましたお客様のお話をもとに、今日のブロ …

険しい海岸にカラフルな家屋が並ぶ世界遺産
険しい海岸にカラフルな家屋が並ぶ世界遺産

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 みなさんの近々の予定に、海外旅行は含まれていますでしょうか。今日のブログでは、思わず行きたくなるような色のあふれる場所をご紹介し …

「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!
「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 乃木坂方面に行く用事があったので、あわせて国立新美術館に行ってきました。 ただいま「開館10周年記念ウィーク」の特別展示中なので …

「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?
「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色のことを表す言葉はたくさんありますが、そのなかでも、私は「彩り」という言葉が好きです。 「彩り」と書いて、「いろどり」。 まさに、「色どり」ですよね。 「彩」という字を …

写真を撮るときにベースカラーを知っていると・・・♪
写真を撮るときにベースカラーを知っていると・・・♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 いまや携帯にはかならずカメラがついていて、カメラそのものを持っていなくても、写真を気軽に撮ることができますよね。 ふだんから、自 …

「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪
「見ると観る」、「聞くと聴く」を使い分けるカラー診断♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 私はカラーの仕事をさせていただくとき、お客様のことを客観的にみることを心がけています。 どうしても、自分のことに対しては、客観的 …

「ハート」形の成り立ちについて聞いたことがありますか?
「ハート」形の成り立ちについて聞いたことがありますか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 最近、ある人の話から、ものの形というのも、意味があって、その形となるべくしてなるのだなぁと思って感心したことがあります。 そのひ …

毎日の生活に「カラーブリージング」を取り入れてみませんか?
毎日の生活に「カラーブリージング」を取り入れてみませんか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 私は週1回ペースでYOGAに通っていますが、YOGAの最初と最後はブリージング(瞑想)をします。 YOGAは、サンスクリット語で「つながり」を意味し、心と体、魂が繋がって …