「もう」と「まだ」で年齢差がはっきり開くことが判明!

近藤智美公式ブログ・「もう」と「まだ」で差がはっきり開くことが判明!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。

今日は驚きのリリースを見つけたので、みなさまにさっそくご報告をします。

女性の肌を研究しているある会社が、自分の年齢をどう受け止めているかという「年齢意識」に注目した調査を実施した結果が発表されていました。

それによると、自分の年齢を「もう50代…」と受け止める女性の肌年齢と、「まだ50代!」と受け止める女性の肌年齢は7.1歳も違うそうです!!

「もう」と「まだ」ってどう違う?

「もう」と「まだ」にはどのような違いがあると思いますか?
その後に続ける言葉をイメージしてみると一目瞭然です。

「もう(できない、無理、終わり)」
「まだ(できる、やれる、これから)」
カッコの中に入れたような言葉が続くのではないでしょうか。

「もう」はネガティブな感じ、「まだ」は将来が楽しくなりそうなポジティブな感じが伝わってくるのではないでしょうか。

これって、「やっぱりそうだよなぁ」と思える納得の結果だなと私は思いました。

「年齢意識」の調査ですから、肌だけでなく、自分自身の生き方そのものに対しても同じことがいえます。

私はまだ50代手前ですが、どんな50歳を迎えるかは「今」をどう過ごすかだよね、と日々思っています。そして、年齢を感じさせないような女性を見ると、「こんなふうに年を重ねたい」とすごく刺激を受けます。

「まだ50代」と思う人の肌年齢は実年齢マイナス8.0歳!

肌年齢を測定すると、
「もう50代」と思う人の肌年齢は、実年齢マイナス0.9歳!
「まだ50代」と思う人の肌年齢は、実年齢マイナス8.0歳!

55歳の人の場合、
「もう50代」の人は54.1歳
「まだ50代」の人は47歳!
7.1歳も年齢が開いてしまいます!これ、大きな数字ですよね。私はこの差にとてもびっくりしました。

「まだ50代」と思う人は、自分が年齢を重ねることに喜びがあって、細胞がイキイキしているってことですね。

先ほどの調査結果に戻れば、スキンケアにかけるお金や使う商品の数では、肌年齢に「さほど違いはない」という結果も判明しているそうです。
からだと心の状態は密接につながっているからですよね。
お金や商品じゃないんだ!

似合う「色」はあなたを若く見せる!

年齢を重ねることを楽しめるひとつの要素として、「お似合いになる色を知ること」はとても大事です。だって、似合う色なら、顔周りを明るく、肌をきれいに見せてくれますから。

「その色、お似合いですね」って言われると、体じゅうが喜んで、その喜んでるときに出るホルモンで、さらに若々しくなるわけですから、好循環が起こるのです。

お似合いになる色を知りたいあなたのサポートをさせてくださいね。ぜひ、このブログの下のほうにある「半額クーポン」をご活用ください。
お会いできるのを楽しみにしています。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーコーディネート, カラーマーケティング, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色彩心理学
タグ:, , , ,

今なら、半額で受けられます!

今なら、半額で受けられます! 当ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
只今、「マジカルベースカラー診断」、「センセーションカラーセラピー」、「マジカルパーソナルカラー診断」3つのサービスともに、通常の半額にてお受け頂けます。今すぐこのプレゼントをお受け取りください!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「今日は何色?」 色をテーマにした企業CM
「今日は何色?」 色をテーマにした企業CM

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は企業CMのご紹介をさせてくださいね。印刷インキや有機顔料などの世界トップ企業であるDIC株式会社は、10月の初めころから女 …

配色とか色のことをもっと仕事に活かしたい人にもオススメ♪
配色とか色のことをもっと仕事に活かしたい人にもオススメ♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 10日(土)は「似合うピンクで私を演出! キラキラ度アップセミナー」を開催しました。 場所は有楽町線江戸川橋駅から近くの「ギャラ …

カラーチャートと手袋を一緒にする → 成熟具合がすぐわかる!
カラーチャートと手袋を一緒にする → 成熟具合がすぐわかる!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 めっきり寒くなってきました。今年の夏は台風の被害などがありお野菜高騰のニュースを聞くことが多いですね。 お店でお野菜や果物を買う …

カラフルスイーツに女性が引かれる理由とは?
カラフルスイーツに女性が引かれる理由とは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は文化の日でしたね。いつもだと外に出ている時間帯にテレビを見たりして、新鮮に思うことがいろいろありました。 そのなかに、カラ …

男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?
男性にとって、ピンク色は必要? 必要じゃない?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 1月23日、2月20日に開催した「カラーで5歳若返る! アンチエイジング・カラーセミナー」が好評で、3月27日(日)にも開催する …

料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?
料理を味わうのは「味覚」or「視覚」、それとも・・・!?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 お料理を「おいしい!」と感じるのは、実は、味覚よりも視覚による影響のほうが大きいのです!!今日は、意外と知らない、料理と視覚の関 …

「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・
「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は色にまつわる、あるエピソードをご紹介します。ちょっと切ない気持ちになりますが・・・。 人というのは、体験したことが「色」と …

バレンタインのラッピングはどんな色にする?
バレンタインのラッピングはどんな色にする?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 2月14日のバレンタインデーにはチョコレートをプレゼントしますか? 手作りのチョコレートを考えている女子も多いのではないでしょう …

透明な「色」がないドリンクの味、当てられる?
透明な「色」がないドリンクの味、当てられる?

こんにちは。 NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今朝のテレビで、最近はやりの「透明ドリンク」の特集がされていました。 お水に、みかん、りんご、ぶどう、桃などの味がついたものは …

カラーセラピー養成講座、はじめます♪
カラーセラピー養成講座、はじめます♪

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 ここのところ、ブログの更新がままなりません。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のインストラクター資格の取得をし、さらに、色についてお力になれる自分になるために、いろ …