クリスマスカラーといえば「赤」と「緑」お花は・・・

近藤智美公式ブログ・クリスマスカラーといえば「赤」と「緑」お花は・・・

ポインセチアはクリスマスを代表するお花ですね。お花屋さんの店頭はポインセチアがたくさん置かれ、クリスマス気分を華やかに盛り上げてくれています。

ポインセチアの赤い部分は、花ではなくて葉です。真っ赤できれいですよね。花弁に見える部分はガクが変化したホウで、花はその中央の黄色い部分なのだそうです。たくさんの品種が作りだされていて、赤色の葉以外にも、薄緑色のものやピンク色、白色などもあります。

さて、このポインセチアに代表されるように、クリスマスというと、「赤・緑・白」ですね。

ポインセチアの花言葉には「私の心は燃えている」というのがあるそうですよ。情熱的な愛情表現ですね。ポインセチアに後押しされて、クリスマスには大切な人と過ごしたい、と思うのでしょうか。

クリスマスで使われる「赤」は、キリストの流した血をあらわします。血の色、というのは、まさしく生命と直結しますから、生きること、エネルギー、意欲、情熱を表します。地に足をつけて体の内側からふつふつとあふれるエネルギーそのものは、とても力強いイメージですね。

そして、「緑」は永遠の命を象徴するとされています。クリスマスツリーで使われるもみの木などは常緑樹を使っています。この常緑樹、英語では“evergreen”といいます。常緑樹は葉を落とさないところからもそう言われるようです。緑は「バランスのとれた」、「ハーモニー」も表しますから、安定して長く続くイメージもあります。

そして、「白」は雪ですが、まさに純粋、純潔の意味をあらわしています。にごりのない感じですね。

クリスマスには、この「赤」と「緑」をセットにして使いますが、色彩学的にも、この組合せは効果があるのです。

赤と緑は補色の関係

色相環の反対側に位置する2色を補色といいます。

赤と緑はちょうど色相環では反対側に位置しており、補色の関係になります。だから、お互いを引き立て合うのです。

食べ物でいうなら、まぐろのお刺身と大葉の関係がそうです。大葉があることで、よりお刺身がおいしそうに見えます。

コンビニエンスストアのセブンイレブンのマークは頭に思い浮かべることはできますか? このマークも赤と緑が効果的に使われています。オレンジもありますが、それでより人が集まるイメージになりますね。

クリスマスまでよく目にするであろう「赤」と「緑」にはこんな意味もあるのだなぁというのも時々思い浮かべながら、クリスマスカラーを楽しんでみてくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識, 色彩心理学
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

遺影用に写真を撮っておきたくて・・・
遺影用に写真を撮っておきたくて・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 29日にイベントをやります。 その名も「わたしのベーシックがワンランクアップする会」。私だけでなく、なんと5人でのコラボイベント …

プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編
プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 4月10日は、毎月第二日曜日に開催されるプチ癒しフェスタに出展しておりました。あたたかくなってきたせいか、全体的に活気づいていた …

自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?
自分と人を「愛おしむ」。子宮は何色か知っていますか?

今日はからだの勉強をしてきました。それも子宮。女性の体にあって、赤ちゃんを宿し、産まれるまでのあいだ育んでいく大事な器官。 講師は、長崎市で布ナプキンと布おむつの販売店をしていらっしゃる、大原万里亜先生。 男性や子どもた …

「私」を伝えられるようになるためにカラーがある
「私」を伝えられるようになるためにカラーがある

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は、銀座にあるキヤノンデジタルハウスに行ってきました。 現在、「奇跡の一枚!? プロフィール写真を撮ってみよう」という無料イ …

「もう」と「まだ」で年齢差がはっきり開くことが判明!
「もう」と「まだ」で年齢差がはっきり開くことが判明!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日は驚きのリリースを見つけたので、みなさまにさっそくご報告をします。 女性の肌を研究しているある会社が、自分の年齢をどう受け止めているかという「年齢意識」に注目した調査 …

教材作りは「色」を楽しむひととき☆
教材作りは「色」を楽しむひととき☆

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 人にものを伝えるときに、話をするよりも、見てもらったほうがすぐにわかることっていっぱいあります。「色」に関することも、そういうの …

2016年の開運カラーを使って運を引き寄せましょう☆
2016年の開運カラーを使って運を引き寄せましょう☆

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日から仕事はじめという方もいらっしゃるのでしょうか。 今日は新年はじめのブログですから、2016年の開運カラーからお伝えしていきます。 私はいつも李家幽竹さんの風水を参 …

あなたの声は何色ですか?
あなたの声は何色ですか?

あなたは自分の思っていることや意見などを誰かに伝える時はどうしますか? 自分の行動を見せて感じ取ってもらったり、何か書いてあるものを見せて伝えたりする方法もありますが、一番多くするのは、声を出して言葉にして伝えることでは …

「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?
「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色のことを表す言葉はたくさんありますが、そのなかでも、私は「彩り」という言葉が好きです。 「彩り」と書いて、「いろどり」。 まさに、「色どり」ですよね。 「彩」という字を …

開運のためのポイントと下着の色①
開運のためのポイントと下着の色①

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 本日から息子は中学校のスキー合宿で出かけていきました。ここのところ寒いおかげで、スキーも楽しめそうです。初めてのスキーですがen …