あなたの声は何色ですか?

近藤智美公式ブログ・あなたの声は何色ですか?

あなたは自分の思っていることや意見などを誰かに伝える時はどうしますか? 自分の行動を見せて感じ取ってもらったり、何か書いてあるものを見せて伝えたりする方法もありますが、一番多くするのは、声を出して言葉にして伝えることではないでしょうか。

声というのは、その人その人特有のものですね。そのなかでも「印象に残る声」や「癒される声」もあれば、「どなり声」「笑い声」「泣き声」など、人ならではの感情を含めた声までさまざまです。

さらに、「声色を変える」というように、自分で自在に声に変化をつけることができます。声色というくらいですから、声には色があるのですね。「黄色い声」って言いますよね。かっこいい人をみたり、応援するときの女性の声などは、まさに甲高く、黄色い声援となります。

声は人と人とのコミュニケーションになくてはならないものになっています。

ところで、「1/fゆらぎ」というのは、お聞きになったりすることはあるのではないでしょうか。
1/fゆらぎとは、人間が心地よく感じるゆらぎやパターンのことであり、自然現象における音・光・波などによく見られるものです。

その1/fゆらぎを持つものを見たり聞いたりすることで、癒し効果を得られ、ストレス解消やリラックスの効果を得ることができます。

人間の心臓は、1/fゆらぎと同じ間隔で鼓動してします。人間自体も一種の自然現象から生じたものであり、心臓の鼓動に1/fゆらぎを持っているのです。

声にも,聞いていて心地よく、癒される声というものがあります。一説によると歌手の美空ひばりさんや、俳優の森本レオさんの声には1/f ゆらぎが含んでいるらしく、聞いていて癒される心地よい声になっているとのことです。

あなたの声は何色?

もし、声に色がついているとすれば、私の声やあなたの声は何色なのでしょうか?

実は、音と色の関係については、1930年にカール・ジーツという人が低い音や高い音を聞かせながらカラーカードを1秒間見せるという簡単なテストを行っています。その結果、各音階の音にそれぞれ次のような色が対応しているとのことです。
ほかにも研究している人はいろいろいます。また共感覚といって、音を聞くと、色が浮かぶ、という人もいます。

どうやら音にも声にも色彩があるようです。人と人とのコミュニケーションに声は欠かせないばかりか、それぞれの声に個性があり、しかも色まで持っているようです。

「音色」という言葉があるように、音と色には深い関係があります。イギリスの科学者ニュートンは、著書「光学」の中でスペクトル(虹のように現れる光の帯)の7色を音階にあてはめていますし、ドイツの文学者ゲーテは友人に宛てた手紙の中で楽器の音色を色にたとえています。

さらにロシアの画家カンディンスキーは、絵画の世界に音楽を持ち込みました。そこでは明るい青をフルート、濃紺をチェロ、黒をコントラバスの響きにたとえて、「色彩には音楽的な響きがある」と主張しています。女性のカン高い声を「黄色い声」というように、高い音には明るい色のイメージがあります。逆に、低く不明瞭な声を「澱(よど)んだ声」というように、低い音は色が混じり合った暗いイメージです。

音、声と色とのかかわりを感じながら過ごす時間もいかがでしょうか。食欲の秋もありますが、芸術の秋でもありますから。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:, ,

今なら、半額で受けられます!

今なら、半額で受けられます! 当ホームページにお越し頂き誠にありがとうございます。
只今、「マジカルベースカラー診断」、「センセーションカラーセラピー」、「マジカルパーソナルカラー診断」3つのサービスともに、通常の半額にてお受け頂けます。今すぐこのプレゼントをお受け取りください!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

美色コーディネイト講座「楽しい、ヤバイ」でスタートしました。
美色コーディネイト講座「楽しい、ヤバイ」でスタートしました。

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 6月26日、CLE協会の美色コーディネイト講座初級の1・2単元を開講いたしました。インストラクターとしての初仕事です。 生徒さま …

ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?
ベースカラー診断とパーソナルカラー診断の違いとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断をすると、必ず「あっ、この色お似合いですねぇ」と伝えたくなる色に出会います。お客様に覚えてもらいたいのもあって、写真を …

和食をいただきながら日本の「色」を感じる
和食をいただきながら日本の「色」を感じる

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 先日、「今更、聞けない和食のマナー講座」を受講しました。風情があって大好きな神楽坂にある「瓢箪坂 おいしんぼ」様にて、ランチをい …

カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪
カラーを伝えるツールがまたひとつ増えました♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 自営をしている方々は、ご自分の名刺以外にも、いろいろとツールをもっていらっしゃいます。 わたしも、「カラーのことをやろう!」と思 …

「色」から選んでスーツ姿をかっこよく決める!
「色」から選んでスーツ姿をかっこよく決める!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 ここ一番で元気が欲しいなっていう時、あなたは栄養ドリンクを飲んだりしますでしょうか。 スーツの色の変化を使って栄養ドリンクの効果 …

プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編
プチ癒しフェスタ ベースカラー診断編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 4月10日は、毎月第二日曜日に開催されるプチ癒しフェスタに出展しておりました。あたたかくなってきたせいか、全体的に活気づいていた …

ダルマの色にはどんな意味があるの?
ダルマの色にはどんな意味があるの?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 お正月の縁起物として思い浮かぶもののひとつにダルマがあります。 ダルマといえば、真っ赤な色が思い浮かびますよね。 初詣に行ったときに見たダルマには,それ以外の色のダルマも …

「明るい」と「鮮やか」ってイコールなの?
「明るい」と「鮮やか」ってイコールなの?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 ベースカラー診断とパーソナルカラー診断との違いを聞かれると、ベースカラーでは色相のみ(ブルーベースカラーとイエローベースカラー) …

好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?
好きな色と似合う色が違っちゃったとき、どうしたらいいですか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 13日は、代々木にてプチ癒しフェスタに出展していました。 ベースカラー診断を受けていただきましたお客様のお話をもとに、今日のブロ …

「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・
「君は天然色」作詞家の色にまつわるエピソードとは・・・

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日は色にまつわる、あるエピソードをご紹介します。ちょっと切ない気持ちになりますが・・・。 人というのは、体験したことが「色」と …