なぜ、秋になると木々が紅葉して「色」が変わるの?

近藤智美公式ブログ・なぜ、秋になると木々が紅葉して「色」が変わるの?

昨日のブログでは、美しく紅葉したコキアのご紹介をしました。

もちろん紅葉はコキアだけではありません。イチョウやモミジなど、さまざまに紅葉が見られます。

葉が色づき、グラデーションを作り出すのをみると、日本人でよかったぁと心底思います。四季の美しい移ろいを感じられる国だと思うからです。

ところで、どうして紅葉するのでしょうか?
それに、モミジのように赤くなるものもあれば、イチョウのように黄色くなるものもありますよね。どうして色が違うのでしょうか?

そんな自然の不思議さについて書いてみますね。

紅葉するメカニズム

まずすべての木が紅葉するわけではありません。常葉樹といわれる、マツやスギなど1年中葉が落ちないのは緑のままで、サクラ、カエデ、ブナ、イチョウなど葉の落ちる落葉樹が紅葉します。

紅葉した山を見ると、葉が赤くなるのと、黄色くなるのがありますね。それは、色づくメカニズムが違うからです。

春夏には、葉は緑色をしています。これは、葉にクロロフィルという緑色に見せる色素がたくさんあるからです。

実は、クロロフィル以外にも、黄色の色素であるカロチノイドも含まれているのですが、クロロフィルの量が圧倒的に多いため、黄色は目立たない状態です。

これが、冬が近づくにつれて、木が葉を落とすための準備として、葉と枝の間に壁を作ります。

この壁によって、葉の中で作られた糖分が枝の方に行くのを妨げられて糖分は葉の中に残ることになります。

また、葉を緑色に見せる クロロフィルは老化してしまい、アミノ酸へと分解されます。

そうなると、緑色は消えてしまい、目立たなかったカロチノイドの黄色が見えて、葉は黄色くなります。

葉が赤くなるのは、葉に残った糖分やクロロフィルが分解されてできたアミノ酸を材料にして、アントシアンという色素が合成されるからだといわれています。

また、褐色になる葉もありますが、合成される色素が異なるだけで、同じメカニズムです。

ちなみに、合成される色素はフロバフェンという色素です。

紅葉がきれいに色づく条件とは?

同じ場所でも毎年色の具合が違うのはなぜでしょう? 紅葉の良し悪しには3つの条件があり、これらが揃うと真っ赤に色づくからです。

■日中の天気がいいこと
赤い色素となる糖分は光合成によって作られます。

■昼と夜の寒暖の差があること
夜の気温が高いと、昼間作った糖分を使って活動してしまうため、鮮やかな赤になりません。

■適度な雨や水分があること
乾燥しすぎると葉が紅葉する前に枯れてしまいます。

紅葉の名所に渓谷や川沿いが多いのは、こうした条件が揃っているからです。

地球の3割ほどが森林ですが、紅葉する落葉樹林がまとまっているのは、東アジアの沿岸部と北アメリカ大陸の東部、ヨーロッパの一部にすぎません。日本は国土のおよそ7割が森林で、様々な落葉樹が生えており、寒暖の差もあるため、いたるところで美しい紅葉が楽しめます。

空気の澄んだ冷え込みの厳しい山あいでは、美しく紅葉するための条件がそろっています。京都も朝晩の冷え込みが厳しいことで有名ですね。京都に紅葉スポットの多いのはこのためです。

紅葉は寒いところから始まるから、北から南へ、山の上から下へと紅葉前線は進んでいくのです。

今年の秋も紅葉を楽しんで冬じたくを進めていきましょう。

コートを新調したいあなた!
コートは体の大部分を占めますから,お似合いになる色で決めたほうがステキですよ。
似合う色を知りたい!という方は、ぜひ半額クーポンをご活用くださいね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ, 色の豆知識
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

帽子の色選び、思わず「ベースカラー注意報」発令です!
帽子の色選び、思わず「ベースカラー注意報」発令です!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 いきなり、私の写真から失礼いたしました。(#^.^#) 去年の秋冬あたりから、写真にあるようなフエルトハット、とっても流行しまし …

木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?
木とは「氣」。緑色のエネルギーから得られるものとは?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今の季節は、新緑がまぶしくて、公園や街路樹の、とくに大きな木に目が向いて、若葉から躍動感というか、生命のエネルギーを感じます。 …

「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法
「似合う色」と「好きな色」が違う場合の対処法

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 カラー診断の場での「あるある」なのですが、お客様が「こっちの色のほうが好き。でも、似合うのは違うんだ~」と言いながら、表情がどこ …

みずからの一歩が、ワンランクアップにつながる♪
みずからの一歩が、ワンランクアップにつながる♪

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 GW最初の4月29日に、「わたしのベーシックがワンランクアップする会」を開催いたしました。 ご参加いただく方の年齢層や参加する理 …

曼荼羅塗り絵で無心になる~色を重ねる魅力~
曼荼羅塗り絵で無心になる~色を重ねる魅力~

こんにちは。 NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日、資料整理をしていたところから、ふと塗り絵をしはじめてしまいました。というのは、先日、CLE感謝祭があったことは、何度もブ …

コンセプトは「色から、モノを好きになる」!
コンセプトは「色から、モノを好きになる」!

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 いま、ルミネ有楽町に、「色」で提案のセレクトショップ「IROZA」POP-UPストアが期間限定でオープンしています。 「IROZA」のコンセプトは、「色から、モノを好きに …

ギャラリー茶房「椿」さんのご紹介♪
ギャラリー茶房「椿」さんのご紹介♪

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 今日はとってもすてきなギャラリー茶房「椿」さまをご紹介させていただきます。 いきなりお手洗いの写真からで驚かせてしまったかもしれませんが・・・。このギャラリーでとにかくオ …

冬至でイメージするのは、柚子とかぼちゃの黄色かな?
冬至でイメージするのは、柚子とかぼちゃの黄色かな?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 最近、毎日毎日寒いですね。風がそんなに吹いていなくても、空気がツーンと冷たいです。それは、張り詰めた空気のように感じます。だから、気持ちがシャンとするときもあります。気の …

年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を
年末年始には「鯛の色が変わる!」めでたい缶ビールで乾杯を

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 クリスマスが終わると、次はお正月の準備ですね。12月は師走というとおり、毎日駆け抜けているようです。 みなさんはビールはお好きでしょうか? お正月らしい缶ビールのご紹介を …

「大人の琥珀」と聞いて、あなたなら、どんなカラーをイメージしますか?
「大人の琥珀」と聞いて、あなたなら、どんなカラーをイメージしますか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 先日、お裾分けをいただきました。 写真のこちら。 「大人の琥珀 OTONA NO KOHAKU」と書かれたポッキーです。 ふだん目にする赤い箱のポッキーとは違っていますね …