彼にプレゼントするネクタイの色はこれで決まり!

彼にプレゼントするネクタイの色はこれで決まり!

こんにちは。
マジカルカラーリストの近藤智美です。

前回のブログで
「ネクタイの「色」で目的をGetする!」
を書いたところ、さっそくご質問を受けました。

「彼にネクタイをプレゼントしたいのですが、色はどうやって決めたらいいですか?」

ご質問、ありがとうございます!
大好きな彼へのプレゼントですから、悩みますよね。
ここでは、一般的な色のイメージからのお返事になりますが、参考にしていただければうれしいです。

プレゼントするときに気をつけたいのは、相手の好みです。

毎日の仕事につけてほしいものですから、自分の好みだと押しつけになってしまうかもしれません。まず、彼がいつもどんなネクタイをしているのか観察してみましょう。そうすると「色使いがシンプルなネクタイが多いかも…」「ほとんど寒色系のネクタイしかしていない!」など、ネクタイからも新たな彼の発見があるはずです。

あなたの彼はどんな仕事をしていますか?
仕事内容によっても、あなたが選ぶネクタイの色は変わってきます。

たとえば、彼の職場がかためで信用第一のような場合、あまり奇抜な色や模様のネクタイを選ぶべきではないでしょう。仕事内容・業界に応じたものを選ぶように、あらかじめ注意しておきたいですね。

ネクタイはアクセントカラーになります!

洋服のコーディネートをするときの黄金比をご存知ですか。
男性でも女性でも同じです。
それは、7:2:1

上下のスーツが大部分を占める7、Yゾーンを作るワイシャツが2、そしてネクタイはアクセントカラーになる1です。

あなたの彼が普段着ているスーツやシャツに合わせることを意識して、色を選びましょう。

スーツ・シャツ・ネクタイの3点の色の濃淡を考えることもコーディネートでは必要です。

基本的に、

[濃]スーツ ≧ ネクタイ > シャツ[薄]

です。これを意識するだけで選びやすくなります。スーツとネクタイは同じくらいの色の濃さでもOKです。

ビジネスの場では、ネクタイの色で周囲に与える印象が違います。
色がどんな印象を与えるかまとめてみました。

紺色・青色系で、誠実さをアピール!

ビジネスシーンに一番マッチしやすい色をまずご紹介します。

紺色・青色系のネクタイは、クールで知的な印象があります。
「誠実」「冷静」「真面目」などといったイメージを与えます。仕事のあらゆる場面で冷静に対処できそうな感じです。

青いネクタイには相手の興奮を抑える作用があります。重要な会議やクレーム処理のときに身に着けることをオススメします。

不快に感じる人もほとんどいないので、あらゆる仕事で使うことができますし、年齢も選びません。もちろん、彼へのプレゼントにもGoodな色です。

ただ、青系のネクタイばかりだと、「冷たい人」「ユーモアの通じない人」と思われてしまうことも。時には暖色系のネクタイを使ってみるのもいいですね。

青系統の色のなかでも、水色は「フレッシュさ」のアピールにつながりますから、若々しい男性へのプレゼントに適しています。さわやかさで、相手にも受け入れてもらいやすくなる効果が期待できそうです。

赤色・オレンジ色系でプレゼンを決める!

大統領選を制したケネディが使用したネクタイは、赤でした。

赤色・オレンジ色系のネクタイは、「情熱」「積極的」「意欲」などの印象を周囲に与えます。

大事なプレゼンなど「ここぞ!」と決めたいとき、赤色・オレンジ色系のネクタイをすると積極的なアピールができます。

活発で積極的な印象を与える赤色・オレンジ色系のネクタイは、営業の仕事をしている彼にオススメです。

マイナス要素としては、攻撃性を意味するところから「協調性」がない印象をもたれるかもしれません。同じ赤系のネクタイでも、チェック柄やドット柄を選んで遊び心を出すのも回避策のひとつになります。

ピンク色系でやさしさを

ピンクは女性だけでなく、男性が使うと柔らかい印象を与えます。
初対面の人にも好印象を与えられて、すぐに打ち解けることができるでしょう。

真っ白なYシャツにピンクのネクタイはとってもオシャレですし、グレー系のYシャツに取り入れてもスタイリッシュに決まります。

コーディネート次第ではちょっと「いやらしい」印象を与えてしまうことも。私生活で遊んでそうなイメージをもたれる可能性もあります。ピンクのネクタイをするときは、Yシャツの色味を工夫したり、黒色や紺色のスーツと合わせて、ぴしっと締めることを忘れないようにコーディネートしてあげましょう。

黄色系でコミュニケーションよく!

黄色系のネクタイは、「元気」「ユーモア」などの印象を与えます。他人と楽しくコミュニケーションをとりたいときには、黄色系のネクタイをするとよいです。

仕事で会食・接待などの機会がある彼には、黄色系のネクタイをプレゼントしてみるとよいかもしれません。

黄色は活発な色なので、集中力を高めるのにもいいです。社内の勉強会など人の前で話をするような人が集中して話を聞いてもらいたいときにもオススメの色です。

より理論的に説得力を出したいシーンでは明るい黄色のネクタイで、コミュニケーションや職場の雰囲気を盛り上げたい時にはオレンジに近い黄色を選ぶのもよいです。

緑色系でバランスよく

緑色系は調和の色です。木々の緑のように「リラックスさせる」「穏やかな気持ちにさせる」「緊張を和らげる」といった心理効果があります。

穏やかで優しい雰囲気のある彼には、緑色系のネクタイがぴったりかもしれません。

常に今の自分より上を目指して、日頃からがんばっている彼には、緑のネクタイのプレゼントはぴったりです。成長しつづける彼を応援する色となるでしょう。

紫色系はスタイリッシュな彼に

紫色系は「クリエイティブ」「独創的」などのイメージを持っています。個性的な印象を持たれやすい色です。
アイディアを生み出すような仕事をしている彼にはオススメの色です。

オシャレでスタイリッシュな彼ならきっと上手に使いこなしてくれるでしょう。合わせるのが少し難しいと感じる彼もいるでしょうから、プレゼントを奮発してシャツとコーディネートしてあげるのもいいですね。

「不安」「意地悪」「官能的」などのネガティブなイメージも持っているため、アーティスティックな才能に溢れている人が好んで着用する色味かも知れません。淡い紫を選べば、ネガティブなイメージも和らぎます。

争いごとを好まない彼には茶色系を

茶色系のネクタイは、「安定」「堅実」「信頼」などの印象を与えます。ビジネスシーンにも適しています。

若い世代の彼の場合、落ち着きすぎて地味な印象になりがちです。茶色系のネクタイを選ぶとき、サブカラーに白・黄・青などを使ったものにするとコーディネートしやすいです。

気分や状況に左右されない精神的安定感がにじみ出た色味でもあるので、争いごとを好まないタイプの彼が茶色系のネクタイを使うと、職場に安心感をもたらしてくれるでしょう。

灰色系は意外に重宝される色

灰色系は「上品」「エレガント」「スタイリッシュ」などの印象を与えます。特に光沢感があると、その印象は強くなるでしょう。ネクタイの柄・素材感などによっては、「調和」「落ち着いている」といった印象を与えることもあります。

ほとんどのスーツ・シャツに合わせられるため、灰色系のネクタイは、彼に重宝されるでしょう。ビジネスシーンでも問題なく使えるので、彼へのプレゼントにも向いていますね。

黒色系は・・・

黒系のネクタイは「クール」「高級感」「権威」などのイメージを持たれやすいです。実際に黒系のネクタイをつけていると、何となく仕事ができそうに見えるかもしれません。
黒いネクタイ=お葬式で使用するものです。そのため、彼氏へのプレゼントとしてはあまり向いていません。

最後に・・・。

彼女からのプレゼントなら彼はきっとどんな色でも喜んでくれるでしょう。
「○○なときに使ってね」など、コーディネートの相談にものってあげられると、彼もあなたを頼りにして会話もひろがりそうですね。

ぜひ、「色」で彼をもっとステキにしてあげてくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございます!
読んだよ!見たよ!の「タップ・クリック」が
とても励みになります♪感謝です。

▼ ▼
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

カテゴリー: カラーコーディネート, マジカルカラーリスト近藤智美 公式ブログ
タグ:, ,

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!
「国立新美術館 開館10周年記念ウィーク」!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 乃木坂方面に行く用事があったので、あわせて国立新美術館に行ってきました。 ただいま「開館10周年記念ウィーク」の特別展示中なので …

好きな「色」を増やして、ココロもしなやかに!
好きな「色」を増やして、ココロもしなやかに!

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 今日で3月も終わりです。えーーーって感じの早さです。 最近はやりたいことが多くて、一日が短く感じる日がとっても多いです。 みなさ …

ネクタイの「色」で目的をGetする!
ネクタイの「色」で目的をGetする!

こんにちは。 マジカル カラーリストの近藤智美です。 人に出会ったとき、一番最初に受けた印象のことを 「第一印象」といいます。 私たちはそれを 性別・年齢・ファッション・メイク・持ち物・姿勢・声などで判断しています。 そ …

色の話をしていると自然に笑顔があふれてる☆
色の話をしていると自然に笑顔があふれてる☆

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 いよいよ10月になりました。今年もあと少しです。 1日(土)は、埼玉県戸田市役所にて、「とだ50祭(さい)」に行ってきました。 …

マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆
マジカルカラーリストの年間ベスト10を発表☆

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 2015年も残すところ、今日をいれて2日ですね。 みなさんにとって2015年はどんな1年でしたでしょうか。 私は四緑木星なのですが、この1年は「仕事運の年」と言われていま …

「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?
「彩る」とは何を色取っているという意味なのだろうか?

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 色のことを表す言葉はたくさんありますが、そのなかでも、私は「彩り」という言葉が好きです。 「彩り」と書いて、「いろどり」。 まさに、「色どり」ですよね。 「彩」という字を …

人間の色の見え方、動物の色の見え方、同じ?違う?
人間の色の見え方、動物の色の見え方、同じ?違う?

あなたは動物が好きですか? 動物を飼って一緒に過ごしている方もいらっしゃいますよね。 私達が見ている風景や色は、動物にはどのように見えているのでしょうか? ほとんどの動物は色覚を持ち、色を識別することがわかっています。 …

プチ癒しフェスタ カラーセラピー編
プチ癒しフェスタ カラーセラピー編

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。先日のイベント、プチ癒しフェスタのベースカラー診断編は先日アップしましたので、続きまして、カラーセラピー編です。 私はセンセーショ …

パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?
パーソナルカラーはどうして日本人に必要なのか?

こんにちは。NPO法人CLE協会(色彩生涯教育協会)のマジカルカラーリスト、近藤智美です。 インストラクター向けのパーソナルカラーアナリスト養成講座のなかで、そもそもカラーアナリストって何をする人なのか、カラーアナリスト …

ブルー・イエロー勢ぞろいでアシスタントしてきました♪
ブルー・イエロー勢ぞろいでアシスタントしてきました♪

こんにちは。マジカルカラーリストの近藤智美です。 いきなりですが、写真は私がカラー診断されている様子ですが・・・。これは、私のカラーの先生でもあります木村碧先生のもとで、パーソナルカラー&骨格診断のアシスタントに行ってま …